韓国旅行「コネスト」 「ナッツ姫」きょう出頭 今度は家政婦の違法雇用容疑。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【2月まで早割25%OFF】人気の鎮海お花見ツアー
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

「ナッツ姫」きょう出頭 今度は家政婦の違法雇用容疑

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国法務部のソウル出入国外国人庁移民特殊調査隊は24日、大韓航空を中核とする財閥、韓進グループの趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長の長女で大韓航空元副社長の趙顕娥(チョ・ヒョンア)氏を出入国管理法違反の容疑者として出頭させ、事情聴取を行う。

顕娥氏は、2014年12月に自社旅客機内で客室乗務員のナッツの出し方に怒って滑走路に向かっていた機体を引き返させたいわゆる「ナッツ・リターン事件」以来、約3年半ぶりに捜査機関に出頭することになった。

 顕娥氏は母親の李明姫(イ・ミョンヒ)一宇財団理事長と共に、フィリピン人を大韓航空の研修生と偽って入国させ、家政婦として雇用した疑いが持たれている。

 韓国で家政婦として就労できる外国人は、在外同胞や結婚移民者など韓国人に準ずる身分を持つ者に限られる。移民特殊調査隊は、顕娥氏に対して外国人家政婦の雇用が違法であることを知っていたかや、家政婦を韓国に入国させたことにどこまで関与したかを確認する方針だ。

 出入国当局は、韓進グループのオーナー一家が約10年間に10~20人の外国人家政婦を連れてきて、亮鎬氏の自宅と顕娥氏の自宅でそれぞれ働かせたとみている。

 当局は11日に大韓航空本社を家宅捜索し、大韓航空マニラ支店がフィリピンで家政婦を募集し、研修生ビザの発給を受けて韓進グループ一家の自宅に送り込むのに関与した手掛かりをつかんだと伝えられた。

 また、当局は大韓航空の社員が韓進グループ一家の指示を受けて組織的に外国人家政婦を手配したものとみて、16日に大韓航空の人事担当社員を取り調べた。

 移民特殊調査隊は近く李明姫氏も出頭させ、取り調べる方針だとされる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年05月24日 09:47

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
2/17 U-KISSのマシッソU
BTS、初ドームツアー忘れられない
韓国未婚女性、結婚の意向あり45%
韓国、スマホ保有率世界1位
タクシー料金値上げ 混乱も
タクシー運賃きょうから値上げ
韓国の市外バス運賃 3月から値上げ
「春の女神」ソン・ヘギョ
女優イ・ハニ、視線集中 春スマイル
サムスン、ギャラクシー新作3月発売
週間アクセスランキング
業績まで墜落した大韓航空とアシ...
19.02.13
AOAジミン激痩せ?健康に問題ない
19.02.13
韓流ファンのための旅行商品が人...
19.02.12
ハ・ジウォン、カフェでも輝く美...
19.02.13
「春の女神」ソン・ヘギョ
19.02.15
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]