韓国旅行「コネスト」 「韓国スピードスケートの英雄」李承勲、後輩に暴行疑惑…「両側の主張が対立」。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約OK】夏のK-POPイベントをチェック!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

「韓国スピードスケートの英雄」李承勲、後輩に暴行疑惑…「両側の主張が対立」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)のスピードスケート金メダリストの李承勲(イ・スンフン、30)に暴力疑惑が浮上した。

韓国文化体育観光部は23日、大韓スケート連盟の特定監査結果を発表し、「スピードスケート国家代表選手であるA氏が、海外での大会参加期間中(2011年、2013年、2016年)に宿舎と食堂で後輩選手の2人に対して暴行および苛酷行為を行ったことを確認した」と明らかにした。

また、「暴行の事実に関して、A氏は後輩を訓戒したと述べたが、被害者は暴行を受けたと認識している」とし、「両側の主張が対立している」と述べた。

A氏は、韓国スピードスケートの看板選手、李承勲であることが分かった。

これに関し、スケート界の関係者は「最近、文化体育観光部の監査が行われ、何人かの選手が通報したようだ」として「李氏は後輩を冗談混じりに軽く叩いたと釈明した」と伝えた。

李氏側の関係者は「事実関係を確認中」と、言葉を慎んだ。李氏とは連絡がつかなかった。

一方、李氏は2010年バンクーバー冬季五輪の1万メートルで金メダル、2014年ソチ冬季五輪のチームパシュートで銀メダルを獲得。2018平昌冬季五輪でもマススタート金メダルを獲得し、韓国スピードスケートの看板選手の座を守った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年05月23日 14:30
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
TWICE、日本ツアー全席売り切れ
台風上陸に備え待避する釜山港の船舶
英国食器メーカーが韓国式茶碗を開発
イ・ドンウク、シャネルのモデルに
賃金問題関係なし…自販機型コンビニ
イ・ジョンソク、日本のファンミで涙
クォン・サンウ夫婦、新婚のように
北朝鮮子供達のマスゲームはなしに?
イ・ビョンホン夫人、華やかに登場
韓国産免税品の店舗引渡しを制限
週間アクセスランキング
サランちゃん、可愛いハートで登...
18.08.17
イ・ジョンソク、日本のファンミ...
18.08.21
チソン&イ・ボヨン夫婦、第二子...
18.08.16
イ・ビョンホン夫人、華やかに登...
18.08.21
ジンエアー免許取り消しの危機免...
18.08.17
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]