韓国旅行「コネスト」 韓国の麺料理を紹介 観光公社が日本人向けガイドブック製作。韓国の旅行ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約OK】夏のK-POPイベントをチェック!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国の麺料理を紹介 観光公社が日本人向けガイドブック製作

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国観光公社大阪支社は8日、各地域を代表する麺料理の由来や特徴、有名店、関連観光地などを紹介する「韓国麺BOOK」を製作し、これを活用して韓国料理に関心の高い日本人向けの誘致マーケティングを展開すると明らかにした。

この冊子は日本の主要旅行会社、空港などで配布される予定だ。

 観光公社は麺料理に関する情報を拡散するため、11日から大阪支社の会員制交流サイト(SNS)のアカウントを活用し、麺料理の特集ページを作って日本人が勧める韓国の麺料理コンテストや、ビビン冷麺対水冷麺の投票などさまざまなイベントを行う。

 また、4月には釜山のミルミョン(小麦粉の麺料理)やソウルの辛いチャンポン、カルグクス(うどんのような麺料理)を味わえる旅行商品も開発した。

 5月には大手オンライン旅行会社と共同でキャンペーンを企画し、韓国全土の麺料理を紹介する特集ページを制作。各地域の麺料理を体験できる旅行商品も販売する予定だ。

 韓国観光公社の李丙賛(イ・ビョンチャン)大阪支社長は「日本人が好む麺料理を活用したコンテンツを作り、実質的に訪韓を誘導できるよう商品化する訪韓キャンペーンを企画した」とし、「特に最近南北首脳会談の夕食会のメニューで話題になった『平壌冷麺』が日本のメディアを通じて注目されており、麺料理を活用した訪韓キャンペーンを日本人個人旅行客の訪韓促進につなげたい」と語った。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年05月08日 12:40

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
カフェなどのBGMに著作権料導入へ
サッカー韓国代表新監督が来韓
歌手チョン・ソミJYPと契約解除
俳優オ・ジホ、2人の子供のパパに
韓国産免税品の店舗引渡しを制限
韓国、最低賃金引き上げの影響は
景福宮で特別な夕食を、来月2日から
6年ぶりの台風上陸か?豪雨予報も
歌手Jessiが公開した驚きの写真
釜山市 観光マーケティング強化
週間アクセスランキング
サランちゃん、可愛いハートで登...
18.08.17
チソン&イ・ボヨン夫婦、第二子...
18.08.16
ジンエアー免許取り消しの危機免...
18.08.17
空から降る一億の星、撮影スチー...
18.08.16
猛暑警報解除 秋のような爽やか...
18.08.17
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]