韓国旅行「コネスト」 「ナッツ姫」妹、きょう早朝に帰国「愚かだった」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【10月限定】弘大B-BOY公演チケット70%OFF
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

「ナッツ姫」妹、きょう早朝に帰国「愚かだった」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
広告代理店の社員に水をかけるなどパワハラ議論に包まれている大韓航空のチョ・ヒョンミン専務が15日早朝に帰国した。チョ専務はベトナムのダナンで休暇を過ごしていた。

大韓航空によると、チョ専務はこの日午前5時26分に大韓航空KE464便で仁川(インチョン)空港第2ターミナルを通じ帰国した。

チョ専務はこの日仁川空港で会ったMBC取材陣とのインタビューで「私が愚かだった。顔にはかけていない。押しつけただけだった」と話した。

これに先立ち12日にチョ専務は大韓航空の広告を代行するA社との会議でA社社員に暴言を吐き、水をかけたなどとされるパワハラ議論に包まれた。

大韓航空によると、チョ専務は12日午前に休暇で海外に出国した。休暇は来週初めまで予定されていたが、議論が拡散したことから急遽帰国したものとみられる。

チョ専務は出国当日に自身のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に「愚かで軽率な行動に対し頭を下げ謝罪申し上げる」という書き込みを残していた。

一方、ソウル・江西(カンソ)警察署は13日、チョ専務の行動が暴行や業務妨害に該当するのかに対する内偵捜査着手を公式化し、正式立件の可否を検討している。

同日午後、民衆党のソウル市長候補キム・ジンスク氏も「労働者を冒涜し勝手気ままに振る舞うことが日常になった企業家が処罰を受けるようにするだろう」としてソウル中央地検にチョ専務を特殊暴行などの容疑で告発した状態だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年04月15日 09:55
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
18日仁川市タクシー全面運行中止
契約解約ヒョナ、体が壊れる程働いた
BTS効果、国民銀行の預金商品人気
ヤン・ジョンア、結婚4年で離婚
韓国版ドンキ ソウル・明洞にも出店
ソン・ヘギョ、空白感じないカリスマ
BTS日本語シングルを韓国でも公開
年の差カップルのドラマが続々放送
韓国新パスポートのデザインに意見
ソルリ、番組でパニック障害を告白
週間アクセスランキング
スキンフード、会社更正法を申請
18.10.10
中国女優脱税ソン・スンホンに飛...
18.10.12
パク・ウンジすっぴんと化粧後を...
18.10.11
チン・セヨン 日本初ファンミが...
18.10.12
韓国版「一億の星」視聴率下落が...
18.10.12
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]