韓国旅行「コネスト」 韓国の芸術文化発展に寄与 世宗文化会館が開館40周年。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【2月まで早割25%OFF】人気の鎮海お花見ツアー
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国の芸術文化発展に寄与 世宗文化会館が開館40周年

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウルの都心に位置し、大劇場や展示場を持つ複合施設「世宗文化会館」が14日に開館40周年を迎える。

 同会館によると、開館以来延べ6200万人の観客が訪れ、ソウル市民が1人当たり平均6回以上来館した計算になるという。

 会館の前身は、日本による植民地支配からの解放後、ソウルに文化施設が必要だとの声を受けて1961年に建てられた「市民会館」。この建物が72年に火災で焼失し、4年間の工事を経て78年に開館したのが現在の世宗文化会館だ。

 地下3階、地上6階で、4240席の大劇場をはじめとする二つのホールと三つの会議場、展示場を備え、当時としてはマンモス級の文化芸術専門施設だった。

 特に大劇場に設置されたパイプオルガンは、当時東洋最大のオルガンとして注目された。

 世宗文化会館では、その名声にふさわしく「韓国初公演」が多数行われている。

 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ニューヨーク・フィルハーモニック、シュツットガルト・バレエ団、英国ロイヤル・バレエ団、マリインスキー・バレエ、ミュージカル「ノートルダムの鐘」、オペラ「ニーベルングの指環」などの有名公演が相次いで韓国に紹介された。

 中でも、84年の伝説的指揮者カラヤンとベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の来韓公演や、バレリーナで現国立バレエ団芸術監督、姜秀珍(カン・スジン)とシュツットガルト・バレエ団の共演(94年)などはソウル市民に深い印象を残した。

 国楽(韓国伝統音楽)でも黄秉冀(ファン・ビョンギ)、安淑善(アン・スクソン)、金徳洙(キム・ドクス)などの有名芸術家が世宗文化会館の舞台に立ち、ハリー・コニック・ジュニア、キース・ジャレットらの大物海外アーティストが公演を行った。

 ポップスではベテラン歌手のチョー・ヨンピルが93年に単独コンサートを開催し、2015年には歌手のBoAのコンサートも行われた。

 世宗文化会館は開館40年の今年、56タイトル、計517回の公演・展示を行う。

 世界的ソプラノ歌手のスミ・ジョーとフランスのテノール歌手、ロベルト・アラーニャの公演、ワレリー・ゲルギエフ指揮のミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団をはじめ、演劇、ミュージカル、展示などが予定されている。

 5月9~15日には、開館40周年を記念して「新たな始まり、大胆な挑戦、2018世宗アートフェスタ」が開催される。同月12~13日にはソウル市オペラ団、ソウル市合唱団、ソウル市ユースオーケストラ団が参加する「グランドオペラ・ガラ」が上演される。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年04月13日 15:16

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウル市 観光客誘致へ力を入れる
不法滞在外国人と雇用主へ取締り強化
韓国のスキー場に東南アジア観光客
パク・ボゴム×V(BTS)の友情
常習賭博容疑SESシューに執行猶予
強制送還される外国人が年間約3万人
IZONE、K-POPの歴史を更新
日本ツアー成功させ帰国したEXID
元KARAヨンジ、年上彼氏と破局
女子バスケ、南北チームで東京五輪に
週間アクセスランキング
業績まで墜落した大韓航空とアシ...
19.02.13
AOAジミン激痩せ?健康に問題ない
19.02.13
ハ・ジウォン、カフェでも輝く美...
19.02.13
「春の女神」ソン・ヘギョ
19.02.15
キムチ品評会で大賞に輝いたキム...
19.02.13
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]