韓国旅行「コネスト」 景福宮と昌慶宮で夜間観覧 28日から。韓国の旅行ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約OK】夏のK-POPイベントをチェック!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

景福宮と昌慶宮で夜間観覧 28日から

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国文化財庁は5日、ソウル都心にある旧王宮の景福宮と昌慶宮で、今月28日から11月3日まで夜間特別観覧を行うと明らかにした。

夜間の観覧は昨年まで不定期に行われていたが、今年からは毎月第3~4週に定期開催され、開催日も計70日に増える。ただし、景福宮は今月28日に宮中で文化イベントが行われるため特別観覧はない。

 観覧時間は午後7時から9時半までで、夏季(6~8月)は午後7時半から10時まで。

 1日当たりの最大観覧人数は景福宮が4500人、昌慶宮が3500人と定められており、観覧チケットはインターネットで1人4枚まで購入できる。満65歳以上と外国人は現地での購入も可能だ。観覧料金は景福宮が3000ウォン(約300円)、昌慶宮が1000ウォン。

 韓服(韓国伝統衣装)を着ていれば無料で入場できるが、必ず事前予約(1人2枚まで可能)が必要だ。

 今月28日から5月6日までの第1次夜間特別観覧のチケットは、予約サイトのオークションで13日午後2時から発売される。電話での前売りは、インターパーク(韓国)1544―1555で可能だ。

 5月20日から始まる第2次夜間特別観覧は、同月11日からチケットの購入・予約が始まる。

 文化財庁の関係者は「今年は宮内の照明工事が完了し、さらによい環境で夜間観覧を楽しめる」と話す。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年04月05日 14:57

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
20日から兵士に平日外出許容
飲食店10店オープンの間に9店廃業
金剛山に行く韓国のコーヒーと水
釜山市 観光マーケティング強化
オム・ヒョンギョンかわいいVサイン
ソウルで金大中元大統領の追悼式
サランちゃん、可愛いハートで登場
2PM&VIXX東京でミュージカル
ソウル、名所舞台のウェブドラマ制作
ジンエアー免許取り消しの危機免れる
猛暑警報解除 秋のような爽やかさ
週間アクセスランキング
闘病中キム・ウビン…長髪にやせ...
18.08.13
サランちゃん、可愛いハートで登...
18.08.17
元KARAスンヨン、変わらぬ人気
18.08.13
チソン&イ・ボヨン夫婦、第二子...
18.08.16
国際線到着エリアに免税店の設置...
18.08.13
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]