韓国旅行「コネスト」 景福宮と昌慶宮で夜間観覧 28日から。韓国の旅行ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【MGA2018】BTS、TWICE、Wanna One出演!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

景福宮と昌慶宮で夜間観覧 28日から

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国文化財庁は5日、ソウル都心にある旧王宮の景福宮と昌慶宮で、今月28日から11月3日まで夜間特別観覧を行うと明らかにした。

夜間の観覧は昨年まで不定期に行われていたが、今年からは毎月第3~4週に定期開催され、開催日も計70日に増える。ただし、景福宮は今月28日に宮中で文化イベントが行われるため特別観覧はない。

 観覧時間は午後7時から9時半までで、夏季(6~8月)は午後7時半から10時まで。

 1日当たりの最大観覧人数は景福宮が4500人、昌慶宮が3500人と定められており、観覧チケットはインターネットで1人4枚まで購入できる。満65歳以上と外国人は現地での購入も可能だ。観覧料金は景福宮が3000ウォン(約300円)、昌慶宮が1000ウォン。

 韓服(韓国伝統衣装)を着ていれば無料で入場できるが、必ず事前予約(1人2枚まで可能)が必要だ。

 今月28日から5月6日までの第1次夜間特別観覧のチケットは、予約サイトのオークションで13日午後2時から発売される。電話での前売りは、インターパーク(韓国)1544―1555で可能だ。

 5月20日から始まる第2次夜間特別観覧は、同月11日からチケットの購入・予約が始まる。

 文化財庁の関係者は「今年は宮内の照明工事が完了し、さらによい環境で夜間観覧を楽しめる」と話す。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年04月05日 14:57

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
仁川成田間大韓航空がLCCより安い
イ・ドンウクとユ・インナ共演ドラマ
ユ・ジテ夫婦に第二子、妊娠3カ月
朝鮮通信使の展示会、釜山で開催
秋深まる漢拏山
BTOB新曲発表、兵役中メンバーも
板門店・共同警備区域の非武装化へ 
釜山ワンアジアフェス20日開幕
BIGBANGのV.Iと熱愛の新人
BLACKPINK ソロ曲発表へ
週間アクセスランキング
コ・ヒョンジョン、ダイエットに...
18.10.15
韓国新パスポートのデザインに意...
18.10.16
18日仁川市タクシー全面運行中止
18.10.16
韓国版ドンキ ソウル・明洞にも...
18.10.16
契約解約ヒョナ、体が壊れる程働...
18.10.16
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]