韓国旅行「コネスト」 「安保観光」の問い合わせ急増 北との融和ムード背景に=韓国。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【12/28まで】Jump公演チケット40%OFF!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

「安保観光」の問い合わせ急増 北との融和ムード背景に=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
4月27日に韓国と北朝鮮による首脳会談の開催が予定されるなど南北間に関係改善ムードが漂う中、韓国で安全保障関連のスポットを訪ねる「安保観光」が注目を集めている。外国人の韓国観光を専門とする韓国の旅行会社コスモジンは2日、安保観光商品に関する問い合わせが2月1日~3月25日に前年の3倍近くに増加したと伝えた。

安保観光といえば、南北軍事境界線を挟む非武装地帯(DMZ)や軍事境界線上にある板門店の共同警備区域(JSA)などが代表的だが、コスモジンは新たな安保観光スポットが登場したとして、ともにソウル市内にある「汝矣島地下バンカー」や「延禧104高地」などを紹介した。

 汝矣島の地下施設は、朴正熙(パク・チョンヒ)大統領時代に大統領警護の目的でつくられたとみられる。昨年10月に一般公開された。延禧104高地は、朝鮮戦争で韓米連合軍が仁川に上陸しソウルを奪回する際に重要な戦闘があった場所で、作戦中に戦死した海兵隊将兵を追悼する碑が立っている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年04月02日 12:58

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジョングク ハンサムな男性9位に
ソン・ヘギョ キャンペーン写真公開
シルム 文化遺産登録で記念行事
ジェシカ クリスマスソング発表
IU デビュー後初の再生1億回突破
女優チョン・ジヒョン 広告写真公開
AOAソリョンの失神原因が明らかに
キムチ分かち合い行事を実施
韓国資本スキー場、日本でオープン
韓国に初のフライステーション
週間アクセスランキング
ソン・ジュンギ、痩せてもイケメ...
18.12.13
釜山でかばん置き引き 日本人を...
18.12.14
韓国の新婚夫婦の年間所得
18.12.11
アイドルカップル、果敢な愛情表...
18.12.14
最も好きなソウルの観光地ランキ...
18.12.12
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]