韓国旅行「コネスト」 韓国消費者64,000人、アップルを相手取り127億ウォンの損害賠償訴訟を提起。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約OK】夏のK-POPイベントをチェック!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国消費者64,000人、アップルを相手取り127億ウォンの損害賠償訴訟を提起

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
アップルの旧機種のiPhoneの性能低下に関連して韓国で単一事件では最多の人数である6万3767人が参加する損害賠償訴訟が提起された。

法務法人ハンヌリは30日午前、ソウル中央地方裁判所にアップル本社とアップルコリアを相手取って6万3767人を原告とする損害賠償請求訴訟を起こしたとこの日、明らかにした。

ハンヌリはこの日に提出された訴状で「問題になったソフトウェアのアップデート(iOS10.2.1バージョンおよびその後続バージョン)を設置すれば、一定の環境の下でiPhoneの性能低下が起こるという事情をアップルがよく承知していながらも、バッテリー欠陥の隠蔽、顧客離脱防止、後続モデルの販売促進などのために問題のソフトウェアのアップデートを企画・製作した後、iPhoneの使用者にこのような事情を隠したまま配布し、このような事情を知らない原告は問題のアップデートを設置・実行することで保有しているiPhoneの性能が低下する損傷を受けた」と主張した。

ハンヌリはアップル側の民法上不法行為、債務不履行により原告がiPhoneの損傷被害とともに精神的被害を受けたとして原告1人当たり20万ウォン(約2万円)、総額127億5340万ウォンの支給を請求した。

当初、ハンヌリに訴訟への参加意向を明らかにした顧客は計40万3722人に達したが、実際に本人認証の手続きを経て委任契約を締結し、証拠書類を提出してもらう過程で原告の数が大幅減った。それでも今回の訴訟は2014年クレジットカード3社の情報流出損害賠償訴訟(当時の原告人数5万5000人)以来、単一訴訟で最多の人数が参加した訴訟と見られる。

これに先立ち、市民団体の消費者主権市民会議は1月中旬と今月初めにそれぞれ122人、401人を原告としてアップル本社、アップルコリアを相手取り損害賠償請求訴訟を提起したことがある。原告1人当たりの損害賠償金額は220万ウォンだった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年03月30日 16:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
20日から兵士に平日外出許容
飲食店10店オープンの間に9店廃業
金剛山に行く韓国のコーヒーと水
釜山市 観光マーケティング強化
オム・ヒョンギョンかわいいVサイン
ソウルで金大中元大統領の追悼式
サランちゃん、可愛いハートで登場
2PM&VIXX東京でミュージカル
ソウル、名所舞台のウェブドラマ制作
ジンエアー免許取り消しの危機免れる
猛暑警報解除 秋のような爽やかさ
週間アクセスランキング
闘病中キム・ウビン…長髪にやせ...
18.08.13
サランちゃん、可愛いハートで登...
18.08.17
元KARAスンヨン、変わらぬ人気
18.08.13
チソン&イ・ボヨン夫婦、第二子...
18.08.16
国際線到着エリアに免税店の設置...
18.08.13
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]