韓国旅行「コネスト」 チャン・グンソク主演ドラマの初回視聴率7% 滑り出し順調。韓国の芸能ニュース
KONEST

チャン・グンソク主演ドラマの初回視聴率7% 滑り出し順調

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、俳優チャン・グンソクが一人二役に挑み話題を呼んでいる韓国SBSの新ドラマ「スイッチ―世界を変えろ」(原題、水・木曜午後10時放送)の28日の初回視聴率は7.0%だった。同日放送の1部が7.0%、2部が7.9%。視聴率は水木ドラマの1位で、順調な滑り出しとなった。

ドラマは天才詐欺師が検事となって合法と違法の境界を行き来しながら極悪詐欺師を捕まえる過程を描き、チャン・グンソクは天才詐欺師のサ・ドチャンと検事のペク・ジュンスを演じる。ジュンスが不慮の事故で昏睡(こんすい)状態に陥り、ハン・イェリ演じる女性検事のオ・ハラがジュンスにそっくりなドチャンを代役に立てる。

 放送後には、展開が速く愉快で気楽に見ることができたというレビューが視聴者から多く寄せられた。2016年放送の「テバク ~運命の瞬間(とき)~」以来、久しぶりにドラマ復帰したチャン・グンソクのそらとぼけた演技も目を引いた。また、チャン・グンソクとハン・イェリという新鮮な組み合わせへの期待もみられた。一方で、題材とシナリオがありきたりだと指摘する視聴者もいた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年03月29日 10:27
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
釜山、2035年万博誘致へ挑戦検討
釜山、2030年万博誘致に失敗
K-POP悩ませるチケット転売問題
来月 青瓦台で冬の夜間観覧
INFINITEウヒョン 希少がん
坂本龍一のコンサート映画 韓国公開
ブラックフライデー商戦 中国製席巻
韓国政府 非武装地帯の監視所復元へ
離陸前に「操作禁止」義務放送=韓国
濱口竜介監督が来月訪韓へ
週間アクセスランキング
韓国人気グループが日本レコ大で受賞
23.11.22
元EXOクリス中国で懲役13年確定
23.11.24
映画「ソウルの春」公開初日1位
23.11.23
ソウルPM2.5とPM10 注意報
23.11.23
金建希夫人美貌に驚いた英国メディア
23.11.22
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]