韓国旅行「コネスト」 7億ウォン以上する現代美術作品に…「WANNAONE」「カン・ダニエル」などの落書き。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【12/28まで】Jump公演チケット40%OFF!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

7億ウォン以上する現代美術作品に…「WANNAONE」「カン・ダニエル」などの落書き

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
世界的な韓国現代美術の巨匠、李禹煥(イ・ウファン)の野外展示彫刻品が観覧客の無分別な落書きでき損されていたことを受け、警察が捜査に入った。

釜山海雲台区佑洞(プサン・ヘウンデグ・ウドン)にある釜山市立美術館側は「野外展示場の李禹煥空間」に設置されている彫刻が落書きと足跡で汚されていた事実を発見し、最近警察に届け出た」と26日、明らかにした。1月末に落書きを見つけた美術館側は作品を緊急復元したという。き損された作品は李禹煥の『Relatum-Coner』で、何者かによって作品表面に鋭利なもので引っ掻いたように「WANNA ONE」「カン・ダニエル」などのアイドルの名前とハートが書かれていた。落書き下の方には土がついた足跡も見えた。作品が展示されているのは野外公園のような場所で、誰でも簡単に接近することができる。

該当の作品は高さ2.7メートル、幅3メートル、厚さ4センチメートルほどの大きさで、自然石と鉄板で作られている。2015年、作家の専用展示場「李禹煥空間」開館を記念して美術館側が展示した彫刻作品4点のうちの一つだ。当時の作品価格は7億ウォン(約6885万円)で、現在はそれ以上になるという。

キム・ソンヒ館長は「芸術品と作家に対する一部の市民の認識が不足しているために発生した事態」とコメントした。美術館側は最近、落書きを消して作品を復元した。26日、野外庭園の地面に「防犯カメラ作動中、目だけで見てください」という案内文を設置した。

しかし、美術館側の作品管理が不十分なのではないかとの指摘もある。世界的な作家の唯一の展示場だと広報する一方で、空間管理は防犯カメラと小さな案内文だけだ。

事件を調査中の海雲台警察署は「作品周辺の防犯カメラを通じて容疑者を確認しているところ」としながらも「画質が悪くてこれといった手掛かりはつかめていない」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年03月27日 11:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
不法滞在者に「永住権付与」
韓国資本スキー場、日本でオープン
韓国に初のフライステーション
ソウルで「日韓フォトコン」授賞式
ソウルのタクシー基本料金が値上げへ
2018年を代表する韓国のスター
アイドルカップル、果敢な愛情表現
チョン・ソミ、雪の中で美しい横顔
ことしの検索語、韓国の1位は?
江南のビルを崩壊直前まで放置
週間アクセスランキング
ソン・ジュンギ、痩せてもイケメ...
18.12.13
日本の人気漫画 韓国でドラマ化
18.12.10
イ・ドンゴン夫婦 娘の顔露出に...
18.12.10
釜山でかばん置き引き 日本人を...
18.12.14
韓国の新婚夫婦の年間所得
18.12.11
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]