韓国旅行「コネスト」 <テニス>鄭現、フェデラーに0-2敗れるも…ランキングはアジアトップへ。韓国のスポーツニュース
KONEST

<テニス>鄭現、フェデラーに0-2敗れるも…ランキングはアジアトップへ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国を代表するテニス選手の鄭現(チョン・ヒョン、22、韓国体育大、世界26位)が「皇帝」ロジャー・フェデラー(37、スイス、1位)に敗れたが、ランキングはアジアトップになる見通しだ。

鄭現は16日(日本時間)、米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われた男子プロテニス(ATP)BNPパリバオープン男子シングルス準々決勝でフェデラーにセットスコア0-2(5-7、1-6)で敗れた。

鄭現は第1セット、ゲームスコア5-5まで対等な競技を見せたが、結局5-7でこのセットを落とした。第2セットではフェデラーの多様な球質のサーブに対応できず1-6で終わった。しかし鄭現は足のけがで途中棄権した1月の全豪オープン準決勝とは違い、新鋭らしく覇気のある姿を見せた。

鄭現は今大会で8強入し、ランキングポイント180点を受けた。現在ランキングポイント1567点で26位の鄭現は180点を追加して20位台前半に上がる見込みだ。現在アジアトップの錦織圭は今大会に出場せず25位からさらに落ちる。このため鄭現は生涯初のアジアトップランカーとなる。アジア選手の歴代最高ランキングは錦織の4位。

鄭現は賞金16万7195ドル(約1800万円)を受ける。鄭現は全豪オープン4強などで今大会までの獲得賞金が77万8546ドル(約8300万円)。今大会の賞金を合わせるとシーズン賞金10億ウォン(約1億円)を超える。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年03月16日 14:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTSのツアー映画 米授賞式で受賞
韓国国防部、将兵への粗末給食認める
21日 次期防疫レベルを発表
文大統領 民主主義、コロナ克服に
韓国の新規コロナ感染者528人
鬼滅の刃 累積観客200万人突破
BTS 米番組のコンサートで一番手
AZ製ワクチン接種の50代警官死亡
IUが総額5億ウォンを寄付
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
21.05.14
IUが総額5億ウォンを寄付
21.05.17
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
21.05.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]