韓国旅行「コネスト」 韓国ドラマ『Mother』、第1回カンヌ国際シリーズ競争部門でアジア代表作進出。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【10月限定】弘大B-BOY公演チケット70%OFF
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国ドラマ『Mother』、第1回カンヌ国際シリーズ競争部門でアジア代表作進出

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国ドラマ『Mother』が第1回カンヌ国際シリーズ・フェスティバル(CANNESERIES= Cannes International Series Festival)公式競争部門の進出が確定された。

フランス現地時間13日午前9時、tvN水木ドラマ『Mother』はカンヌ国際シリーズ・フェスティバル側の公式発表で競争部門からラブコールを受けた。カンヌ国際シリーズ・フェスティバル関係者は「第1回カンヌ国際シリーズ・フェスティバルの公式競争部門に招請されたことを歓迎する。全世界ドラマの中で9カ国の10作品だけが選ばれた公式競争部門にアジアを代表して『Mother』が選ばれてうれしい」と伝えた。

カンヌ国際シリーズ・フェスティバルはMIPTV2018のメイン行事で、今年初めて開催されて大きな意義を持つ。4月4日から11日までフランス・カンヌで開かれ、全世界約130作品のうちただ10作品だけが公式競争部門に上がった。また、公式競争部門に選ばれた10作品は4月7日から11日までリュミエール大劇場でスクリーニングされる。この中で『Mother』は4月9日午後12時に公式スクリーニングされる予定だ。

一方で、公式競争部門に上がった作品は審査を経てベストミュージック、ベストスクリーン・プレイ、スペシャルパフォーマンス・プライズ、ベストパフォーマンス、ベストシリーズなど計5部門で受賞され、授賞式は4月11日に開催される。本授賞式に先立って行われるレッドカーペット行事には『Mother』のキム・チョルギュ監督、チョン・ソギョン作家、女優イ・ボヨン、ホ・ユルが参加する。

チョン・ソギョン作家は映画『お嬢さん』に続き、今回は『Mother』でカンヌ国際映画祭とカンヌ国際シリーズ・フェスティバル競争部門に上がる快挙を遂げ、韓国ドラマがカンヌ舞台に上がるのは今回が初めてだ。

『Mother』製作会社であるスタジオドラゴンのパク・ジヨン常務は「『Mother』がウェルメイドドラマと認められたようでうれしい。現在、韓国社会の児童虐待実態はドラマよりはるかに心痛い。『Mother』は母に関する、そして家族に関する話だ。このドラマを放映する今がとても時宜を得たと思う。熱演した『Mother』の女優・俳優たちやキム・チョルギュ監督、チョン・ソギョン作家に感謝申し上げたい」と感想を明らかにした。

『Mother』は放映終了まであと2話を残している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年03月14日 14:59

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
18日仁川市タクシー全面運行中止
契約解約ヒョナ、体が壊れる程働いた
BTS効果、国民銀行の預金商品人気
ヤン・ジョンア、結婚4年で離婚
韓国版ドンキ ソウル・明洞にも出店
ソン・ヘギョ、空白感じないカリスマ
BTS日本語シングルを韓国でも公開
年の差カップルのドラマが続々放送
韓国新パスポートのデザインに意見
ソルリ、番組でパニック障害を告白
週間アクセスランキング
スキンフード、会社更正法を申請
18.10.10
中国女優脱税ソン・スンホンに飛...
18.10.12
パク・ウンジすっぴんと化粧後を...
18.10.11
チン・セヨン 日本初ファンミが...
18.10.12
韓国版「一億の星」視聴率下落が...
18.10.12
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]