韓国旅行「コネスト」 KTFの趙栄柱社長が逮捕。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

KTFの趙栄柱社長が逮捕

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル中央地検特殊2部(部長検事ユン・ガブグン)は19日、趙栄柱(チョ・ヨンジュ)KTF社長を背任・収賄などの疑いで逮捕した。検察は早ければ20日、趙社長に対する拘束令状を請求する方針だ。

趙社長は最近3年間、携帯電話とワイブロ(WiBro、無線携帯インターネット)中継機納品企業B社から7億4000万ウォンを受け取った疑いがもたれている。検察関係者は「趙社長が納品業者からリベート形式で金を受け取り、借名口座を通じて管理していたことがわかった」と述べた。

検察は趙社長が受けとった金銭の一部を政界関係者に渡した可能性があるとして捜査している。また納品企業選定過程に介入し、企業から金を受け取った政治家がいないかどうかについても確認している。

検察はこの日、ソウル新川洞のKTF本社を捜索し、納品関連書類と会計資料を確保した。検察関係者は「KTF役員の横領疑惑もある」としている。

検察はまた、中継機納品企業B社の会長チョン某容疑者を横領・背任の疑いで逮捕した。チョン容疑者は会社の金で数十億ウォンの機密費を造成し、一部を趙社長に渡した疑いがもたれている。検察はこの機密費の使用先についても追跡している。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年09月20日 14:02
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
週間アクセスランキング
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]