韓国旅行「コネスト」 韓国女子カーリングチーム「メガネ先輩」の人気で大邱メガネ産業まで好況。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【12/28まで】Jump公演チケット40%OFF!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国女子カーリングチーム「メガネ先輩」の人気で大邱メガネ産業まで好況

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)女子カーリング韓国代表チームのスキップ金恩貞(キム・ウンジョン)選手の活躍で大邱(テグ)のメガネ産業が時ならぬ好況に沸いている。

平昌冬季五輪女子カーリングで銀メダルを獲得した韓国代表チームの金選手は、カリスマあふれる司令塔という役割にぴったりの黒ぶちメガネで大きな人気を呼び、「メガネ先輩」というニックネームまでついた。

このメガネは大邱のメガネメーカー「ファントムオプティカル」が製造したものだ。同社のチャン・ヨンチャン代表は、韓国経済新聞とのインタビューで「通常、メガネのフレームは1つのモデルにつき500~1000本ほど生産するが、オリンピック効果で注文量が2万本に達している」とし「五輪中継を見た中国や日本からも注文が入ってきている」と声を弾ませた。

大邱市は大邱のメガネ産業発展のために金選手を大邱メガネ広報大使に委嘱することに決め、金選手と接触を試みている。権泳臻(クォン・ヨンジン)市長は2月26日、大邱地方公務員団とのティータイムで「今回のオリンピックで女子カーリング選手が大邱地域のメガネメーカーの製品を着用したことで大邱メガネが広く知られる契機になった」とし「大邱メガネ産業を広くPRするために今回の機会を十分に活用していきたい」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年03月06日 09:26
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
不法滞在者に「永住権付与」
韓国資本スキー場、日本でオープン
韓国に初のフライステーション
ソウルで「日韓フォトコン」授賞式
ソウルのタクシー基本料金が値上げへ
2018年を代表する韓国のスター
アイドルカップル、果敢な愛情表現
チョン・ソミ、雪の中で美しい横顔
ことしの検索語、韓国の1位は?
江南のビルを崩壊直前まで放置
週間アクセスランキング
ソン・ジュンギ、痩せてもイケメ...
18.12.13
日本の人気漫画 韓国でドラマ化
18.12.10
イ・ドンゴン夫婦 娘の顔露出に...
18.12.10
釜山でかばん置き引き 日本人を...
18.12.14
韓国の新婚夫婦の年間所得
18.12.11
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]