韓国旅行「コネスト」 俳優チャン・グンソクが詐欺師に!? 新ドラマのティーザー公開。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優チャン・グンソクが詐欺師に!? 新ドラマのティーザー公開

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優チャン・グンソクが詐欺師に変身する。

SBS(ソウル放送)の新ドラマ『スイッチ-世の中を変えろ』(以下、『スイッチ』)制作側は詐欺師から検事になったチャン・グンソクのティーザー予告第1弾を4日、公開した。

『スイッチ』は合法と違法の境界を自由に行き来する詐欺を媒介とした、痛快さの中にピリッとした風刺をきかせた活劇。ティーザー予告は「有名な詐欺師だ」「IQが168だ。ものすごい天才だ」という会話が行き来する中で、サ・ドチャン(チャン・グンソク扮)が仲間と一緒に肩で風を切らしながら歩いてくる様子から始まっている。

画面が変わってあるオ・ハラ(ハン・イェリ扮)は自身をソウル中央地検刑事6部所属の検事と紹介し、事件の容疑者を流れるようなアクションで制圧したかと思うと再び画面が変わり、運転中の検事ペク・ジュンス(チャン・グンソク扮)に向かってトラックが背後から勢い良く迫ってくるシーンで緊張感を高めた。次のシーンでは、誰かがペク・ジュンスとそっくりの人間がいることに言及した。「これは神の啓示よ」という言葉と重なるように、オ・ハラは詐欺師サ・ドチャンを「ペク・ジュンス~」と呼んで抱きしめる。

最後のシーンでは、オ・ハラが「この人が絶対必要なの」と言った瞬間、詐欺師サ・ドチャンがスマートな検事ペク・ジュンスに変わり、「本当に検事をまねることに耐えられるのか?」と、意味深なナレーションが流れ、再びサ・ドチャンが登場して仲間と一緒にどこかに向かっている様子を追っている。

ドラマ制作関係者は「ドラマ『スイッチ』は、『詐欺師、ひょんなことから検事になる』という字幕のように、詐欺師が偶然ではないきっかけで検事になり、興味深いストーリーを繰り広げていく」として「特に、一人二役をこなすチャン・グンソクの七変化の演技や熱血バカ検事になりきったハン・イェリを通じて、愉快痛快な活劇を満喫することができると思う。是非期待してほしい」と紹介した。3月初放送。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年03月05日 15:54
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]