韓国旅行「コネスト」 韓国免税店の売上高 1月は過去最高更新=収益性は低下。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国免税店の売上高 1月は過去最高更新=収益性は低下

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の免税店の売上高が先月は過去最高を記録したものの、業界の混乱が続いている。

米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に反対する中国の報復措置により韓国を訪れる中国人観光客の数は急減したが、免税品を大量に購入し個人の手荷物として持ち出す「運び屋」の中国人が増えたことで売上高が伸びるという状況に陥っている。

 韓国免税店協会によると、1月の免税店の売上高は13億8000万ドル(約1483億5000万円)で前年同月比42.2%増加し、過去最高を更新した。

 また、免税店での外国人客による売上高は同50.9%増の10億6934万ドルで、初めて10億ドルを突破した。

 一方、免税店を利用した外国人は134万6000人で同19.9%減少した。これは中国からの団体観光客が激減した半面、中国人の運び屋による大量購入が増えたことで売上高が伸びたことを裏付けている。

 ある免税店の関係者は「運び屋に依存し売上高が増加する今の市場は不自然だ。売上高が伸びても収益性が低下するなど正常だとは言い難い」と話している。

 実際、免税店業界は売上高が増加しても喜べない状況だ。

 免税店大手のロッテ免税店は仁川国際空港第1ターミナルから酒類・たばこ売り場だけを残し撤退することを決めた。

ほかの免税店は同空港第2ターミナルの開業による利用客減少を受け、仁川国際空港公社と賃料の値下げ交渉を行っているが折り合いがつかず難航している。

 業界関係者は「運び屋による売上高は中国側の需要に敏感に反応するため今後も増え続けると期待するのは難しい」との見方を示した
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年02月28日 10:49
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]