韓国旅行「コネスト」 <平昌五輪>大会盛り上げる羽生ら世界のイケメンアスリートたち…韓国ファン熱狂。韓国のスポーツニュース
KONEST

<平昌五輪>大会盛り上げる羽生ら世界のイケメンアスリートたち…韓国ファン熱狂

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
世界各国の「イケメンアスリート」スターが平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)を盛り上げている。個性にあふれ優れた実力まで備えた彼らは、冬季スポーツになじみの薄い韓国ファンのハートをがっちりとつかんでいる。グローバルK-POPグループ「防弾少年団」にも匹敵する「平昌少年団」を紹介する。メンバー(?)は防弾少年団と同じ7人。

◆ジョナタン・リーロイド(フランス、スキージャンプ)

平昌五輪はソーシャルメディアオリンピックだ。世界の選手たちはSNSを通じて自身の魅力を思う存分アピールしている。その中で最も人気のある選手はジョナタン・リーロイド(18)だ。リーロイドは185センチ69キロのファッションモデルのような出で立ちに、彫刻のような整った目鼻立ちの甘いマスクで一瞬で女性ファンのハートを奪った。彼のインスタグラムには韓国語の応援コメントが多く付けられた。一部では、リーロイドのパスポートを燃やして帰国できないようにしよう、出国を禁止させよう、という冗談が出回るほどだという。リーロイドは「理解できないコメントがつけられている」というコメントに「共感」をクリックして戸惑う姿も。リーロイドは今大会ではノーマルヒルは27位、ラージヒルは45位にとどまったが「初めてのオリンピックを終えた。多くの経験と思い出を胸に帰国したい」と感想を残した。

◆ジョンヘンリー・クルーガー(米国・ショートトラック)

パスポートが燃やされるところだった選手はもう1人いる。米国ショートトラック選手ジョンヘンリー・クルーガー(23)だ。アポロ・アントン・オーノ、ジェイアール・セルスキーに続く次世代スケーターだ。クルーガーは2年前に韓国で訓練したこともある。彫りの深い二重まぶたに少年のような笑顔がチャームポイントだ。クルーガーはパスポートを焼こうとする韓国人にこう返した。「どうかパスポートは焼かないでほしい。韓国はいつも私の心の中にある」。「指ハート」写真を公開して「応援してくれるファンに感謝」とコメントをしたこともある。クルーガーは男子1000メートル決勝で2位に入り、米国ショートトラック選手団に初のメダルをもたらした。

◆シャオリンサンドル・リュウ(ハンガリー、ショートトラック)

今大会で韓国の女性たちの心を最も多く奪った選手を挙げるなら、それは間違いなくシャオリンサンドル・リュウ(23)だ。中国人の父親とハンガリー人の母親の間に生まれた彼は、弟のシャオアン・リュウ(21)と一緒に平昌五輪に出場した。競技前、自己紹介をする時、両眉毛を手で触れた後、カメラを見て銃を撃つしぐさをして「ハンガリーウインク男」というニックネームも得た。1000メートル決勝で韓国選手と共に転倒した後には「韓国選手を倒してごめんなさい」とコメントした。英国女子ショートトラック代表のエリス・クリスティ(28)と交際している。リュウはクリスティがインタビューで泣いていると、優しく慰める一幕もあった。22日、5000メートルリレーでリュウがハンガリーに金メダルもたらした後、真っ先に祝ったのもクリスティだった。

◆ピタ・タウファトファ(トンガ、クロスカントリー)

「トンガ筋肉男」、この一言で説明される選手がピタ・タウファトファ(25)だ。2016年リオデジャネイロ夏季五輪でテコンドー選手として出場した彼は、トンガの伝統衣装で旗手を務めた。平昌五輪に出場するために2016年12月からクロスカントリーを学んだ彼は、なんとか国際大会でポイントを獲得し、平昌まできた。タウファトファは今回の開会式でも平昌の厳しい寒さを克服して上半身裸で国旗を持ち、大きな話題になった。15キロのフリー競技の成績は119人中114位。「トンガ筋肉男」の登場はオリンピックの象徴になりつつある。タウファトファは2020年東京夏季五輪では水上種目に挑戦するという意志を明らかにした。

◆スベン・クラマー(オランダ、スピードスケート)

スベン・クラマー(32)はスピードスケート強国オランダでは「キム・ヨナ」級の人気を受けている「長距離の皇帝」だ。187センチ83キロの堂々とした体格と男らしい容貌のため、FILAをはじめさまざまなブランドのモデルとしても活動している。2010年バンクーバー五輪10000メートルのレースでコーチのミスで失格になり、李承勲(イ・スンフン)に金メダルを譲ったことで韓国ファンにも良く知られている。だが、不運も彼の実力を防ぐことができない。平昌五輪5000メートルで金メダルを獲得し、男子選手としては初の五輪3連覇を達成した。

◆尹誠彬(ユン・ソンビン、韓国、スケルトン)

韓国選手史上初めてそり種目で金メダルを獲得した尹誠彬(24)は典型的な慶尚道(キョンサンド)男児だ。無愛想な語り口とあわせて、感情も顔にあまり表わさない。金メダルを獲得した後も、無表情だったために「うれしくないのか」という質問を受けることもした。競技の時は汗だらけになるので、顔やヘアスタイルにも無頓着だ。その彼が唯一遊心を出したところが「アイアンマン」ヘルメット。尹誠彬が金メダルを獲得し、「アイアンマン」製作会社と監督も大きな関心を示して話題になった。

◆羽生結弦(日本、フィギュアスケート)

フィギュア男子シングル2連覇を果たした羽生結弦(24)は日本では野球選手の大谷翔平(24、ロサンゼルス・エンゼルス)とともに最も人気があるスターアスリートだ。今大会でも羽生が行くところに100人近い取材陣が殺到した。羽生は少女漫画からそのまま抜け出してきたような容貌から、力強い4回転ジャンプを繰り出す。優雅な表現力は男子選手の中でも群を抜いて最高だという評価を受けている。五輪目前の3カ月前に足をけがしたが、見事な復活で2個目の金メダルを獲得した。羽生は「漫画の主人公にしては出来すぎ」と言って笑った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年02月23日 10:42
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]