ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓中大型カップル ソン・スンホン-劉亦菲が破局…「辛い時間多かった」。韓国の芸能ニュース
KONEST

韓中大型カップル ソン・スンホン-劉亦菲が破局…「辛い時間多かった」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
3年間、韓国と中国を行き来しながら愛を育んできた韓流スターのソン・スンホン(42)と中国女優の劉亦菲(リウ・イーフェイ・31)が破局を迎えた。

ソン・スンホンの所属事務所BETTER ENTは25日、「2人が忙しいスケジュールと遠く離れて過ごしていることで互いに辛い時間が多かった」とし「結局、別れることになり、今後は良い友人関係でいることを決めた」と明らかにした。これに先立ち、ソン・スンホンと劉亦菲は2015年8月に恋人関係であることを認めた。

2人は2014年にイ・ジェハン監督の中国ロマンス映画『第3の愛』で男女主人公として息を合わせて恋人関係に発展した。その後、韓国と中国でデートする2人の姿がたびたびパパラッチされて公開され、劉亦菲がソン・スンホンの韓国での誕生日パーティーに参加するなど超大型韓中カップルとして話題を集めながら3年間を過ごした。しかし、互いにドラマや映画で忙しいスケジュールをこなしながら徐々に遠ざかっていったという。この日、あるメディアは中国現地メディアの報道を引用し、劉亦菲とソン・スンホンは限韓令以降、疎遠になっていったと伝えた。

中国の代表的な美人女優として人気を誇っている劉亦菲は2002年ドラマ『華の家族』でデビューした後、ドラマ『天龍八部』(2003)や『神鵰侠侶』(2006)などの作品を通じて主に絶世の美女役を演じてきた。中華圏での人気を足がかりに、ハリウッドのアクションファンタジー『ドラゴン・キングダム』(2008)に出演することもした。

一方、ドラマ『秋の童話』を通じて元祖韓流スターとして人気をほしいままにしてきたソン・スンホンは『第3の愛』で中国に進出し、最近ではドラマ『ブラック』や映画『隊長キム・チャンス』などに出演していた。

中国現地SNSでもソン・スンホンと劉亦菲の破局がトップニュースになっている。この日午前現在、中国最大SNS微博(ウェイボー)のリアルタイム検索語1位は「ソン・スンホン-劉亦菲破局」だった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年01月25日 14:16
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
中国人へのビザ発給制限 早期解除を
未成年の酒接待 日本アニメ行政指導
日本人初 インスタ1000万人突破
孫興ミン「アジアバロンドール」受賞
韓国文化財登録の花瓶 日本製だった
外国人の「爆買い」復活へ=韓国
韓国大田市 清州~札幌間路線を提案
韓日関係 「過去に執着せず未来へ」
SMエンタ 創業者の体制転換
新韓銀行の頭取 就任1カ月で辞意
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
SMエンタ プロデュース体制転換
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]