韓国旅行「コネスト」 琉球王国の遺物が済州へ、国立博物館で特別展。韓国の芸能ニュース
KONEST

琉球王国の遺物が済州へ、国立博物館で特別展

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【済州13日聯合】国立済州博物館が17日から来月26日まで、日本・沖縄県の那覇市歴史博物館から琉球王国の遺物240点余りを借り受け、特別展「耽羅と琉球王国」を開催する。済州博物館が13日に明らかにした。
 琉球王国は現在の沖縄県・首里を首都に15世紀から約450年間にわたり存在した国で、韓国や中国などと活発な海上交易を行い輝かしい文化遺産を再創造した。かつて耽羅国があった済州島とよく似た歴史を持つ。

 展示されるのは、琉球王家代々に受け継がれ日本の国宝に指定されている遺物から、陶磁器3点や歴史書「中山世譜」、漆器や陶磁器などの伝統工芸品、14~16世紀の海上交易品など。特に「癸酉(みずのととり)年高麗瓦匠造」と彫られた瓦は琉球王国成立直前に渡った高麗人が作ったもので、高麗と琉球の間に交流があったことを示す重要な資料とされる。

 琉球王国の遺物はこれまで海外展示などを行ったことがなく、沖縄県側も高い関心を持っているという。このほか、沖縄県立芸術大学教授、全北大学教授らによる琉球王国に関する特別講義なども行われる。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年07月13日 13:46
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]