韓国旅行「コネスト」 NソウルタワーとPM2.5の意外な関係?。韓国の旅行ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【開催日迫る】保寧マッドフェス&K-POPイベント
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

NソウルタワーとPM2.5の意外な関係?

お気に入りに追加 (登録者 : 4人)  印刷する
Nソウルタワーの黄色の照明
Nソウルタワーの黄色の照明
ソウルの観光スポットの中で人気が高いNソウルタワー。
夜になるとライトアップされ浮かび上がるその姿は、「ソウルにやって来た!」という実感と彩りを私たちに与えてくれる。

このNソウルタワーの照明の色、実はあることと関係しているということをご存知だろうか?

実は照明の色は韓国語で「초미세먼지(チョミセモンジ)」と呼ばれる、PM2.5の予報濃度をあらわしているのだそう。
春が近づいてくるとしきりに韓国の人々が気にするのがこのPM2.5に関連した情報。

NソウルタワーではPM2.5の予報濃度に応じ、照明の色を4つに分けているとのこと。

まず赤色はPM2.5の注意報を意味する。Nソウルタワーの照明が赤い場合にはできるだけ外出は避けるか、外出する場合にはマスクなどの準備が必要になりそうである。

その次に注意報まではいかない程度の予報濃度の場合は、黄色い照明になる。
さらに通常程度の場合は緑色、大気が澄んだ状態である場合には青色の照明が点灯される。
それ以外にも紫色などの場合があるそうだがこちらは特にPM2.5とは関連がないそう。​

こうしてNソウルタワーの照明の色からソウルの街の大気の状態をこっそりと知ることができる。

夜のソウルを家族や友達と歩いているときにNソウルタワーが見えたら、何色の照明が灯っているかを確認した上で、
さりげなくソウルトリビアを披露してみてはどうだろうか?
紫の照明は特にPM2.5とは関係がないそう
紫の照明は特にPM2.5とは関係がないそう
遠くから眺める緑色の照明のNソウルタワー
遠くから眺める緑色の照明のNソウルタワー
COPYRIGHTⓒ konest  2018年01月18日 22:10

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
不法滞在の外国人 昨年約20万人に
急きょ集まった少女時代6人
成長率を下方修正 輸出投資振るわず
コ・ソヨン、ローマで披露した美しさ
世界水泳で盗撮 30代日本人を送検
パク・ソジュン、祭服ファッション
TWICE日本公演10月から開催
女優ナナがドラマ制作発表会に登場
世界記録保持者の渡辺一平が光州入り
コリアセールフェスタは11月開催に
週間アクセスランキング
韓国旅行、日本人と中国人の過ご...
19.07.12
今夏、韓国人に人気の旅行先は…
19.07.12
ソン・ヘギョ、破局以降初めての...
19.07.12
藤井美菜、韓国ドラマに出演へ
19.07.16
49歳イ・ソンジェがおじいちゃん...
19.07.17
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]