韓国旅行「コネスト」 キムチ輸入量が大幅増 輸出量の10倍超に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

キムチ輸入量が大幅増 輸出量の10倍超に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の関税庁が17日発表した輸出入貿易統計によると、昨年のキムチの貿易赤字は前年比11%増の4728万5000ドル(約52億円)と集計された。

 貿易赤字が500億ウォンを超えたのは初めてで、関税庁の統計が始まった2000年以降最大規模だ。

 貿易収支だけでなく、輸出入重量の格差も過去最大値を記録した。

 昨年のキムチの年間輸入量は27万5631トンで輸出量(2万4311トン)の10倍以上多く、輸入量の99%を中国産が占めた。

 キムチの貿易収支は00年には7864万5000ドルの黒字を記録したが、中国産キムチの輸入が増加するにつれ黒字規模が次第に減少し、06年には赤字に転落した。

 中国で粉ミルクにメラミンが混入した事件など、食の安全に関する問題が相次いで表面化したことで、09年にキムチの輸入が一時的に急減し貿易収支が黒字に転じたものの、翌年再びマイナスとなって以降は貿易赤字の規模が年々拡大する傾向にある。

 韓国農水産食品流通公社(aT)はこのほど発刊した報告書で、韓国内の外食・給食業者の間で中国産の安価なキムチが広く利用されていることで、輸入規模が毎年輸出規模より大きくなっていると分析した。

 過去10年間のキムチの輸入量は、07年の21万8910トンから17年には27万5631トンに26%急増した。

 輸入キムチの価格が韓国産に比べて安いことも、輸入量の増加に一役買っている。

 aTによると、韓国産キムチの輸出単価(16年)が1キロ当たり3.36ドルなのに比べ、輸入単価は同0.5ドルにとどまった。

 輸出単価は07年以降上昇を続けているが、輸入単価は0.5ドル前後を維持している。

 輸出は最大の市場である日本向けが減少を続けていることで、輸出全体の実績に悪影響を与えている。

 aTは円安と日本国内の景気鈍化、人口減少による消費量の減少、韓日関係の悪化などの影響を受けたとの見方を示した。

 米国、香港、台湾、オーストラリアなど他の国へのキムチの輸出は増加しており、日本への輸出不振による輸出減少幅を相殺した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年01月17日 10:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]