韓国旅行「コネスト」 ガールズグループT-ARA、事務所と決別…「それでも解散はない」。韓国の芸能ニュース
KONEST

ガールズグループT-ARA、事務所と決別…「それでも解散はない」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国ガールズグループのT-ARA(ティアラ)が所属事務所MBKエンターテインメント(以下、MBK)との離別を宣言した。だが、メンバー4人(ヒョミン・ウンジョン・ジヨン・ギュリ)が含まれたグループ自体は解散しない。

3日、MBKは韓国のニッカンスポーツの取材に対して「昨年12月を最後にT-ARAとの専属契約が終了した。その後、グループと事務所側が相談の末に再契約をしないことにした」とし「互いを応援し合うことにした」と明らかにした。これでT-ARAとMBKは2009年から続いてきた9年間の関係を整理した。

ヒョミンもこの日、SNSを通じて所属事務所との離別を公式化した。ヒョミンはT-ARAが契約満了によってMBKを離れるが、メンバーは今後も一緒だという言葉を強調した。

ヒョミンは「昨年を最後に10年という長い時間一緒に歩んできた会社とは別れることになった。それでも心配はしないでほしい。まだ具体的には言えないが、メンバーはこれからも、どこにいてもいつでも一緒にやっていく」と明らかにした。

続いて「新しいスタートに胸が高鳴ってはいるが、10年という長い歳月の間、苦楽を共にした会社と別れたことで、まるで長い間付き合っていた恋人と別れた後すぐに別の恋愛を始める時は怖くなるように、用心深くなっている部分があるのは事実。10年という時間を惜しみなく応援して下さったことに心から感謝していることは必ず申し上げておきたい」と付け加えた。

一方、T-ARAは2009年デビューし、『Roly-Poly』『Lovey-Dovey』などを発表して人気を博した。昨年5月、ボラムとソヨンが契約満了でグループから離れ、6月にはアルバム『What’s my name?』をリリースした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2018年01月04日 08:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]