韓国旅行「コネスト」 北朝鮮でも「爆弾酒」流行? 国営メディアが注意喚起。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【10月限定】弘大B-BOY公演チケット70%OFF
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

北朝鮮でも「爆弾酒」流行? 国営メディアが注意喚起

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮でも度数の高い焼酎とビールを混ぜて飲む「爆弾酒」が流行しているようだ。

北朝鮮の朝鮮中央放送は1日、天気予報を伝える際に、「冬は体温を維持するため、エネルギー消費量が増えやすいので、食事摂取に注意が必要」と呼びかけた上で「特に酒(焼酎)にビールを混ぜて飲むと体温調整で重要な役割をする心臓、肝臓などに悪い影響を与えかねない」と指摘した。

 北朝鮮の国営メディアがこうした注意を呼びかけたことは、北朝鮮住民の間で爆弾酒を飲むことが日常化していると受け止めることができる。

 平壌出身のある脱出住民(脱北者)は「北で暮らしていた2000年代後半には、焼酎とビールを混ぜる飲み方はなかった。住民誰もが聴くラジオで注意を呼びかけるほどなら、爆弾酒の飲み方が一般住民に広がっているという意味」と話した。

 一方、北朝鮮の高官らは早くから爆弾酒を飲んでいたとされる。

 故金正日(キム・ジョンイル)総書記は2005年、平壌を訪れた韓国側関係者に「南(韓国)で爆弾酒がはやっていると聞いたが、北でも誰かがそれを学んできて流行させている」と発言したとされる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2018年01月02日 09:33

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
18日仁川市タクシー全面運行中止
契約解約ヒョナ、体が壊れる程働いた
BTS効果、国民銀行の預金商品人気
ヤン・ジョンア、結婚4年で離婚
韓国版ドンキ ソウル・明洞にも出店
ソン・ヘギョ、空白感じないカリスマ
BTS日本語シングルを韓国でも公開
年の差カップルのドラマが続々放送
韓国新パスポートのデザインに意見
ソルリ、番組でパニック障害を告白
週間アクセスランキング
スキンフード、会社更正法を申請
18.10.10
中国女優脱税ソン・スンホンに飛...
18.10.12
パク・ウンジすっぴんと化粧後を...
18.10.11
チン・セヨン 日本初ファンミが...
18.10.12
韓国版「一億の星」視聴率下落が...
18.10.12
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]