韓国旅行「コネスト」 2017年最後の日は「黄砂」…2018年最初の日は「快晴」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約開始】お待たせしました!Mr.SHOW2018
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

2017年最後の日は「黄砂」…2018年最初の日は「快晴」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2017年最後の日である31日は雪や雨がやみ徐々に晴れてくるが、黄砂の襲来で外出には支障がある見通しだ。

2018年初日は韓国全土が概ね晴れ、多くの地域で初日の出を見られると予想される。

気象庁は「31日は東海上に位置する低気圧の影響から抜け出し、中国北部地方に位置した高気圧の影響を受ける。全国は徐々に晴れるが、忠清南道(チュンチョンナムド)と湖南(ホナム)、済州道(チェジュド)は午後から時々雲が多くなる」と明らかにした。

31日夜から新年初日明け方にかけては湖南西海岸で雪が降る所がある。

これに伴い、31日は全国的に晴れた天気となり、ほとんどの地域で日の入りを見られるが、忠清南道西海岸、湖南西海岸、済州道は海上に発生した雲のため日の入りを見るのは難しい見通しだ。

主要地点の日の入り時刻はソウルが午後5時23分、仁川(インチョン)が午後5時25分、浦項(ポハン)が午後5時18分、群山(クンサン)が午後5時29分、木浦(モクポ)が午後5時33分だ。

特に31日は一部地域で黄砂が現れる所があり、日の入り見物時には留意しなければならない。

28日と29日にモンゴルのゴビ砂漠付近で黄砂が発生し、この黄砂は気圧の谷の後の北西気流に沿って南東に向かい、韓半島(朝鮮半島)上空を過ぎながら西海岸と南部地方を中心に31日午後まで黄砂が現れる所がある。その他の地域でも普段より粒子状物質(PM10)濃度が高く現れる可能性がある。

気象庁はまた、1月1日は中国・上海付近に位置した高気圧の影響を受け全国的に晴れるが、湖南西海岸と済州道は時々雲が多くなると予報した。これに伴い全国のほとんどの地域で日の出を見ることができる。

主要地点の日の出時刻はソウルが午前7時47分、仁川が午前7時48分、江陵(カンルン)が午前7時40分、瑞山(ソサン)が午前7時47分、浦項が午前7時33分、群山が午前7時44分、蔚山(ウルサン)が午前7時32分、木浦が午前7時42分、済州が午前7時38分、海南(ヘナム)が午前7時40分だ。

気象庁関係者は「31日までは気温が平年よりやや高いが、1月1日からは北西から冷たい空気が南下し当分は平年と同水準かやや低くなる」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年12月31日 12:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
セールフェスタ目前…政府は高み見物
最悪の景気、名節前の冷え込んだ市場
TWICE、日本で連ドラの主題歌に
パク・ボゴム韓服が似合う芸能人1位
ソヒョン、ドラマ「時間」の放映終了
空港に到着時免税店 導入計画発表へ
12歳下の彼が惚れるホン・スヒョン
金正恩が贈った松茸…1.5億円相当
イ・ビョンホンの息子を公開し議論に
週間アクセスランキング
泥沼の争い…ク・ハラVS元彼
18.09.18
イ・ドンゴン夫婦、可愛すぎる娘...
18.09.20
韓国女優、恋人だった京畿道知事...
18.09.18
歌手BoA、安室奈美恵への尊敬心
18.09.17
イ・ビョンホンの息子を公開し議...
18.09.21
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]