韓国旅行「コネスト」 俳優イ・ビョンホン「家では毎日ジャージ姿」。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優イ・ビョンホン「家では毎日ジャージ姿」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『それだけが僕の世界(チェ・ソンヒョン監督)』の俳優イ・ビョンホンが映画の中のキャラクターのようにジャージを着て生活していると明らかにした。

イ・ビョンホンは27日午後、ネイバーVアプリを通じて生中継された『それだけが僕の世界』のムービートークライブで劇中でジャージを着て出演するとして「実は家で毎日着ている」と話した。

また、撮影中にジャージを主に着ていたことについて「本当に楽だった。普段の姿と変わらないから」として「1~2着で撮影が終わった。ジャージや運動靴、半袖のティーシャツをほとんど着ていた。撮影現場で準備する時間が短かった」と話した。

イ・ビョンホンは劇中で盛りを過ぎたボクサーを演じる。これに対しては「ボクシングの練習はしたが、ボクシング選手の体格管理はしなかった。盛りを過ぎたボクサーで、盛りを過ぎたスタイルだ。普段私の体だ」と話して笑いを誘った。

『それだけが僕の世界』は、ボクシングの腕に頼って生きてきた盛りを過ぎた元ボクサー、チョハ(イ・ビョンホン扮)と母に頼って生きてきたサヴァン症候群の弟、ジンテ(パク・ジョンミン扮)、暮らしてきた場所も、上手にできることも、好きなことも異なる2人の兄弟が生まれて初めて出会って起きるストーリーを描いた映画だ。来年1月17日公開予定。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年12月28日 12:03
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]