韓国旅行「コネスト」 「韓国ファン、日本語理解していてすごい」…映画『銀魂』福田監督X小栗旬の来韓インタビュー。韓国の芸能ニュース
KONEST

「韓国ファン、日本語理解していてすごい」…映画『銀魂』福田監督X小栗旬の来韓インタビュー

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『銀魂』の福田雄一監督と小栗旬が韓国のファンと会った感想を伝えた。

映画『銀魂』側は韓国での公開を記念して20日、福田監督と小栗旬のインタビュー映像を公開した。

原作漫画の累計発行部数5100万部の神話や日本公開当時の累積興行収入が38億円を越えて2017年日本実写映画興行1位を記録した歴代級実写映画『銀魂』は、宇宙人と共存することになった江戸幕府末期に現れた神秘な力を持つ不滅の剣「紅桜」の行方を追う銀時、新八、神楽という3人衆のドタバタ冒険物語を描いた作品。。 

公開された映像は、笑いにあふれていた記者懇談会、熱狂に包まれていた舞台挨拶など、福田監督と小栗旬の来韓現場とあわせて今回の訪韓についての感想を述べ合う様子を伝えている。

まず福田監督は「本当にすごいと思ったのは、皆さん、日本語を理解していたこと」と、韓国のファンの日本語力に感嘆したことを紹介した。小栗旬も「(韓国に)なかなか来れる機会もないので、すごく楽しみに待ってくれていたんだなと言う感じは受けましたね」と言うと、福田監督は「テンション高かったしね」と話して現場の明るい熱気を喜んだ。

2人は記憶に残るファンについての質問に対しても楽しくエピソードを紹介した。

福田監督は「一番最初の舞台挨拶の時に、僕の高校生の時の写真を紙に貼ってきたファンがいた。『私にとってあなたが花沢類です』と書いてあった」と言いながら笑いを爆発させた。花沢類は『花より男子』に登場するイケメン男子で、実写ドラマ放映当時、小栗旬が演じていた。実際、福田監督はイベント直後にツイッターに該当の紙を持っていたファンとその紙を写した写真を掲載していた。小栗旬は「韓国にも『福田』と書いたうちわを持っている人がいたことですね」と付け加えてさらなる笑いを誘った。

小栗旬は最後に「『銀魂』に期待してください」と流暢な韓国語の挨拶を残して映像を締めくくった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年12月20日 16:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
国際線燃油サーチャージ 来月引上
寧越郡と北海道東川町文化交流推進へ
「ベビーシャーク」アニメ世界で放送
IUが総額5億ウォンを寄付
人気歌手応援ソング22年ぶり刷新
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
新規コロナ感染者619人
ワクチン1回目の接種者7.3%
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
21.05.14
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
21.05.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]