韓国旅行「コネスト」 平昌五輪日本代表チーム、チャーター便でソウルでない江原道に入国。韓国のスポーツニュース
KONEST

平昌五輪日本代表チーム、チャーター便でソウルでない江原道に入国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
来年2月、韓国で開かれる平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)に日本代表チーム選手団はチャーター便を利用して江原道(カンウォンド)にある襄陽(ヤンヤン)空港に入国するということが分かった。

竹田恆和日本オリンピック委員長は17日、NHKを通じて「日本選手団は金浦(キンポ)、仁川(インチョン)空港でなく江原道の襄陽空港にチャーター便で現地入りする」とし「選手たちが五輪選手村に入る過程で感じるかもしれない負担を軽減しようとする措置」と話した。

NHKは「江陵(カンヌン)、旌善(チョンソン)、平昌など競技場所がいずれも韓国東部にある江原道にある一方、金浦空港、仁川空港はすべて西部にある」とし「襄陽は韓国東部にあり、平昌まで車で1時間30分で行ける」と伝えた。

一方、韓国は平昌五輪をきっかけにソウルから江原道まで2時間以内に走破できる京江(キョンガン)線KTXを開通した。平昌冬季五輪の際、ソウルに入国する外国選手団と観覧客が早く競技場まで移動することができるようにするためだ。しかし、日本メディアは「列車に乗ってもかまわないが、問題はスキー、スケートなど選手団の装備が紛失される恐れがある」と指摘した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年12月18日 16:53
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
求職もしない大卒者 上半期過去最多
文体部蹴球代表監督選任過程の監査に
角野隼斗11月にソウルでリサイタル
BIGBANGのSOLソロコン開催
韓日中の大学生が「外交キャンプ」
世界的システム障害 韓国でも影響
韓国イースター 仁川―沖縄線を就航
「白峰韓半島文化賞」に板垣竜太氏
BTSジミン 「MUSE」リリース
出生自動登録 身元隠し出産も保護へ
週間アクセスランキング
ソウル全域に大雨警報発令
24.07.17
俳優ピョン・ウソク「過剰警護」炎上
24.07.16
韓国LCC11時間遅延で集団訴訟へ
24.07.15
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
24.07.17
歌手兼俳優のイ・ジフンがパパに
24.07.18
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]