韓国旅行「コネスト」 韓国財閥オーナー家の3男、泥酔状態で弁護士暴行に謝罪。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国財閥オーナー家の3男、泥酔状態で弁護士暴行に謝罪

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
泥酔状態で弁護士に悪口や暴行を振るったことが分かったハンファグループの金升淵(キム・スンヨン)会長の3男、キム・ドンソン氏(28)が21日「被害者の方々にうつ伏せになって謝罪する」と明らかにした。

これに先立ち、この日ソウル地方警察庁広域捜査隊は関連事件の内密調査に入ったと伝えられた。現行法上、暴行罪は親告罪でなく告訴するかどうかとは関係なく、告発・申告・認知によっても捜査が始まることができるが、反意思不罰罪で被害者が望まない限り処罰できない。警察は被害者の処罰への意思を再び確認する予定だ。

大韓弁護士協会も倫理チームを中心に今回の事件に対する真相調査に入った。キム氏の暴行が事実であることが明らかになる場合、22日中に告発する方針だ。

キム氏は9月、大型法律事務所の新入弁護士約10人が集まる集いに参加して酔っぱらった状態で弁護士に「君たちの父は何をするのか」「今からちゃんと座っていろ」「私を株主様だと呼べ」と話したことが分かった。

また、体を支えることができないほど酔っぱらったキム氏は助ける弁護士の頬を打ったり、髪を鷲掴みしたりするなど暴行をしたと伝えられた。キム氏は飲み会の翌日、該当法律事務所を訪ねて弁護士に謝罪したことが分かった。

キム氏は1月にもソウル江南区清潭洞(カンナムグ・チョンダムドン)の居酒屋で従業員に向かって暴行を振り回して逮捕された。拘束された後、裁判所で懲役8月に執行猶予2年を言い渡されて釈放された。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年11月21日 16:47
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
RM 軍生活の心境つづる
交際相手臓器損傷させた男を緊急逮捕
尹大統領 歴訪終え帰国
孫興慜に向けた「悪趣味な冗談」
BTSジンイベントで女性が奇襲キス
韓国高速鉄道車両、初の輸出へ
ニュジ日本デビュー新曲MV先行公開
今週末は音楽フェスへ ジャンル多彩
aespaの新曲がショーのBGMに
鍾路飲食店に外国語メニュー無料製作
週間アクセスランキング
サムギョプサル価格が大台超え
24.06.11
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
24.06.12
元T-ARA 詐欺容疑で捜査中
24.06.14
兵役中のBTSブイ 任務中の姿公開
24.06.10
HYBEの新女性グループがデビュー
24.06.14
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]