韓国旅行「コネスト」 好調だった現代車インド工場に何が…。韓国の経済ニュース
KONEST

好調だった現代車インド工場に何が…

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 現代・起亜(ヒョンデ・キア)自動車の海外工場6カ所のうち好調を維持してきたインド法人が、‘労労葛藤’による労使紛糾に苦しんでいる。 インド法人では今年上半期、海外工場では初めてとなる労働組合が誕生した。

インド・チェンナイ市にある工場では先月、会社側が支持する労組と過激な労働者が結成した労組が、お互い労働者代表だと自任しながら争い、およそ500人が警察に連行された。 このうち約200人は警察で調査を受け拘留または拘束されたという。

現代車の関係者は「インド工場の労組結成の動きが昨年末からあり、穏健労組を育成しようとしたが、これが‘労労葛藤’に発展した。 強硬労組側は穏健労組を御用労組だと主張し、使用者側に抵抗している」と伝えた。 現代・起亜車は海外法人で初めての労使紛争であるため、対策に苦心している。 インド法人はこの数年間、年平均30%ずつ成長しており、本社の愛着が強い。

労働者が分かれて数カ月間対立したことで、品質と生産性が急激に落ちている。 これに伴い販売も減っている。 今年、2工場の完工で月平均販売台数(2月除く)は2万台を超えたが、先月は1万5066台に急減した。 現代車に友好的だったメディアを市民団体も背を向ける雰囲気だ。

これを受け、鄭夢九(チョン・モング)現代車会長は先月、キム・スンヨン購入本部長(社長級)をインドに急派した。 金社長は近く徐炳起(ソ・ビョンギ)品質総括副会長と再びインドを訪問し、事態の収拾を図る。 現代車は今回のインド法人労使紛争を契機に、中国など全海外法人の労使関係を点検している。

インド工場の生産職労働者は正社員が1700人、非正社員が6700人。 正社員の月給が韓国貨幣で30万−40万ウォンであるのに対し、非正社員は7万−9万ウォンと格差が大きい。

インド法人は昨年、売上高2兆1300億ウォンを記録し、1268億ウォンの黒字を出した。 この数年間、毎年1000億ウォン以上の利益を出してきたが、今年上半期は労使紛争の影響で35億ウォンに終わった。 昨年上半期の利益は1029億ウォンだった。

インド産業現場では急速な経済成長による後遺症で労使紛争が激しくなっている。 2005年にはトヨタのインド法人が、トヨタ海外法人では初めて1カ月以上のストライキを経験している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年08月28日 18:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
週間アクセスランキング
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]