韓国旅行「コネスト」 JBJ高田健太、「6年ぶりにデビュー、昨日泣くところだった」。韓国の芸能ニュース
KONEST

JBJ高田健太、「6年ぶりにデビュー、昨日泣くところだった」

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
ボーイズグループJBJの高田健太がデビューを一日前に控えて感想を伝えた。JBJは18日午後3時、ソウル城北区安岩洞(ソンブクク・アナムドン)の高麗(コリョ)大学化汀(ファジョン)体育館でデビューショーケースを行った。JBJはMnet『プロデュース101シーズン』に出演した参加者である高田健太、キム・ヨングク、キム・サンギュン、ノ・テヒョン、クォンヒョンビン、キム・ドンハンなどで構成された多国籍のボーイグループだ。放映当時「本当に望ましい組み合わせ」「Just be joyful」などと言われ、ファンたちの間で「仮想の組み合わせ」として誕生したJBJは、ファンたちの応援に力づけられて夢のデビューがかなうことになった。

この日、健太は「昨日、今日デビューすることを想像しながら泣くところだった。6年準備してデビューするのだからよりそうだったようだ」とデビューの感想を明らかにした。キム・ドンハンは「昨日から緊張したが、歌に合わせて楽しく踊って準備した。今日成功的に終われば良いだろう」と伝えた。

デビュー曲は『FANTASY』だ。幻想が現実になったという意味をこめた。ジャスティン・ビーバーの『Company』でグラミー賞候補に上ったプロデューサーのグラディウス、シンガー・ソングライターとして注目されるレイブル&ブリットバトンが意気投合して完成した曲だ。振りつけも目立つ。EXOの振りつけメーキングを担当した振付師のキャスパーとSHINeeおよびSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のダンサーとして活動していた振付師のパク・ソンチャンが参加してJBJならではのパフォーマンスを作った。デビューアルバムにはJBJのイントローを含め、『FANTASY』『Say My Name』『From Today』『As if in a dream』『Pretty』など計6曲を収録した。18日午後6時、すべての音源サイトを通じて収録曲を公開する。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年10月19日 15:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ポン・ジュノ監督、米憎悪犯罪に言及
サムスン電子が大規模な中途採用実施
BTS日本曲ビルボードチャート入り
JYPが手がけるITZYの新曲
韓国の新規コロナ感染者731人
失業率悪化も、就業者数はプラスに
韓国女子サッカー東京五輪出場ならず
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
週間アクセスランキング
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]