韓国旅行「コネスト」 俳優チャ・スンウォン、新ドラマ『花遊記』の主人公役にキャスティング…12月初放映。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優チャ・スンウォン、新ドラマ『花遊記』の主人公役にキャスティング…12月初放映

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優チャ・スンウォンが今年下半期の期待作tvN『花遊記』の主人公として出演を確定した。12月に放映されるtvNの新しい土日ドラマ『花遊記』(演出パク・ホンギュン、脚本ホン・ジョンウン、ホン・ミラン)にチャ・スンウォンが主演として出演する。tvN『花遊記』は古代小説の西遊記を現代物として再創造したロマンチックファンタジードラマで、退廃的なごろつきで悪童の妖怪である孫悟空と魅力的なセレブで白い牛の妖怪である牛魔王が互いに対立し、2017年悪鬼が幅を利かせる暗い世界で真の光を探しにいく旅程を描いた作品だ。

tvNによると、チャ・スンウォンは牛魔王役を演じる。最高のスーツフィットを誇り、ジェントルな一面を持った魅力的なキャラクターである牛魔王は、巨大な白い牛の妖怪であり、国内最大のエンターテインメント会社の会長として成功した企業家で、トップスターよりさらに人気のある業界のトップセレブだ。すべての人々が見上げて羨望する存在になったとのことに満足して生きているが、過去の悪縁である孫悟空と三蔵法師であるチン・ソンミと再開することで奇妙な三角関係を作ることになる。

チャ・スンウォンは特に、ホン姉妹作家とパク・ホンギュン監督の前作『最高の愛』でトップ俳優であるトッコ・ジン役を完璧に演じ、国民的な人気を得たことがあり、今回の『花遊記』でもチャ・スンウォンならではの独特なキャラクターで最高のシナジーを出すものと期待を集めている。

これに関連し、スタッフは「牛魔王のキャラクターは最初からチャ・スンウォンを念頭に置いて作り、魅力的なストーリーとキャラクターにチャ・スンウォンも魅了され、キャスティングが実現した」とし「チャ・スンウォンは想像の中の牛魔王を実現してくれる最高の俳優だと自負する」と期待感を示した。スタッフは「独歩的なビジュアルと優れた演技力はもちろん、前作『最高の愛』の制作スタッフとの出会いでシナジーが期待されるチャ・スンウォンが『花遊記』ならではの魅力を200%生かしてくれると信じている」と感想を伝えた。

一方、tvN『花遊記』は12月初放映予定。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年10月17日 16:59
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]