韓国旅行「コネスト」 少女時代スヨン、“海外エージェンシー”と言われる所属事務所に移転協議中。韓国の芸能ニュース
KONEST

少女時代スヨン、“海外エージェンシー”と言われる所属事務所に移転協議中

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
少女時代スヨンが俳優ダニエル・ヘニーの所属事務所に移転する方向で協議している。

ある芸能界関係者は16日、韓国メディア「日刊スポーツ」に「スヨンがダニエル・ヘニーなどが所属しているエコグローバルグループとの契約について議論している」とし「該当所属事務所と過去から良い関係を結んでおり、自然に話を交わし良い方向に話し合っている」と明らかにした。この日、エコグローバルグループ関係者もインタビューで「スヨンと話を交わしたのは事実だが、まだ契約書を結んだわけではない。敏感な事項であるため、慎重に議論しようとする」と話した。

スヨンのこのような動きは国内だけでなく、海外進出への意欲も垣間見られる。エコグローバルグループはダニエル・ヘニーと今は契約が満了した女優スヒョンなど、海外エージェンシーとしても活発に活動しているためだ。スヨンは少女時代のデビュー前から日本で活動し、デビュー後には米国でも数回にわたる公演を通じて人気を得た。

スヨンは演技への意欲を見せながら俳優所属事務所に移すことを予告した。2007年『止められない結婚』の助演として初めて演技に挑戦し、2012年tvN 『第3病院~恋のカルテ~』を通じて主演になった。その後、tvNの『恋愛操作団:シラノ』、MBC(文化放送)の『私の人生の春の日』、OCN『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』、JTBC『知るかもしれない人』など様々なジャンルとキャラクターを演じながらフィルモグラフィーを積んできた。

過去10年間、SMエンターテインメントに所属したスヨンは最近契約が終了し、再契約をしないと会社に意思を伝えた。現在、MBC週末ドラマ『お膳立てする男』に出演中で、今まではSMエンターテインメントからマネジメント支援を受けてきたが、新しい所属会社が決まり次第整理するという計画だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年10月17日 11:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]