韓国旅行「コネスト」 オーストリア大使夫人「大長今の食卓がこんなところに」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > オーストリア大使夫人「大長今の食卓がこんなところに」

オーストリア大使夫人「大長今の食卓がこんなところに」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
24日午後、「2008ソウルフードフェスティバル」が開催されたソウル新門路慶喜宮(シンムンロ・キョンヒグン)の中庭。オーストリア大使夫人が朝鮮時代の水刺床(スラサン、王と王妃の食事)を見てほほえんだ。

ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の熱烈なファンだという夫人は「ドラマでよく見た王様のご膳を直に見ることができて不思議な気分です。おかずがこんなに多いなんて…」と話した。

夫人は上海出身の中国系オーストリア人で2005年2月に夫のウィルヘルム・ドンコ(Wilhelm Donko)大使とともに来韓した。20年ほど前に日本に住み、そこで初めてキムチと出会い、毎年キムチを自ら漬けて食べるほどの韓国料理好きだという。

夫人は「韓国料理は新鮮な材料を使うため自然の味が感じられます。肉が中心の西洋式よりも、はるかに健康によさそうですね」と話す。韓国食の国際化については「ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』によって外国人の間でも韓国料理に関心が高まっています。今は韓国といえば三星(サムスン)や現代(ヒョンデ)といった大企業を思い浮かべる外国人が多いですが、これからはキムチやカルビを連想するようにさせては」と助言した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年08月26日 10:42
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • これから何を楽しみに…‘五輪禁断症状’
  • 白南準アートセンター、竜仁に10月9日オープン
  • 五輪選手団のための“歓迎国民大フェスティバル”…今夜開催
  • ‘味の韓流’目指してソウル・フードフェスティバル
  • 北京五輪の男性メダリスト24人に兵役免除
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    映画「悪女」出演陣、カンヌに登場
    ホン監督とキム・ミニ光るペアリング
    タクシー配車アプリ韓日で相互利用へ
    平昌五輪 バリアフリー状況を点検
    俳優カップル、2年交際から今日結婚
    KT 韓中日で無料Wi-Fiを推進
    文大統領、世論調査で支持率80%越
    誰がよく寝た? 睡眠コンテスト開催
    俳優ユン・サンヒョン夫婦に第2子
    週間アクセスランキング
    女優ソン・ユリ、極秘結婚してい...
    17.05.16
    女優スジ、ダイエット成功?
    17.05.16
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    キム・テヒ、4カ月ぶりに活動再...
    17.05.16
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]