韓国旅行「コネスト」 「永遠の本塁打王」李承ヨプ きょう引退試合。韓国のスポーツニュース
KONEST

「永遠の本塁打王」李承ヨプ きょう引退試合

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国プロ野球、サムスンの李承ヨプ(イ・スンヨプ、41)が、3日午後に南東部・大邱で行われるネクセン戦を最後に引退する。

李は韓国で「国民打者」と呼ばれる球界の大スターだった。1995年にプロ入りし、2004年から日本プロ野球のロッテ、巨人、オリックスでプレー。12年に古巣のサムスンに復帰した。

 韓国での15シーズン通算で本塁打1位(465本)、打点1位(1495打点)、得点1位(1353得点)などさまざまな記録をマーク。日本での8年間の記録を合わせたプロ通算本塁打は実に624本を数える。

 韓国の選手が誰も太刀打ちできない本塁打記録を持つ李だが、23年のプロ生活でファンの期待に押しつぶされそうになったこともある。だが、危機や挫折を何度も乗り越えた。引退を前に「つらい日の方が多いと思っていたが、過ぎてみると幸せな日の方が多かった」と振り返っている。韓国代表として2008年北京五輪の金メダル獲得にも貢献した。

 今季限りでの引退を前々から宣言していた李に対し、球界は初の「引退ツアー」を準備した。8月11日のサムスン対ハンファ戦を皮切りに9月末にかけ、韓国プロ野球の9球団が李に記念品を贈るなどの引退セレモニーを開いた。

 最近は鎖骨の痛みなどでグラウンドに立つ機会が減っていた李だが、「3日の引退試合だけは自分が主人公になりたい」「2人の息子に誰よりも強い父親の姿を見せたい」と意気込む。試合では妻のイ・ソンジョンさんが初めてグラウンドに立って始球するという。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2017年10月03日 11:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]