韓国旅行「コネスト」 「コピー商品集中取り締まり」…夏の海外旅行は注意を。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「コピー商品集中取り締まり」…夏の海外旅行は注意を

「コピー商品集中取り締まり」…夏の海外旅行は注意を

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
値段が安いからといって‘コピー商品’を大量に買うと後悔することになるかもしれない。 関税庁は16日から来月31日までを携帯品検査強化期間に定めたが、コピー商品が集中取り締まり対象に含まれた。

関税庁は4月から、個人使用目的であってもコピー商品を品目当たり1件、全体2件を超えた場合、押収・廃棄する。例えば時計・かばん・衣類のコピー商品を1件ずつ搬入した場合、全体で2件を超えるため、1件は持ち込むことができない。

このように関税庁がコピー商品の取り締まりを強化するのは、これまでは個人使用目的なら件数に関係なく搬入を認めていたが、海外旅行客が持ち込むコピー商品が1人当たり5−6件に増えているからだ。 日本などの先進国も通関時のコピー商品取り締まりを強化している。 コピー商品とともに頻繁に取り締まりが行われるのは刀剣・角などの装飾物など。

関税庁は夏休みシーズンの7−8月の海外旅行者数は360万人にのぼると予想している。 一日5万8000人が出国するという計算になる。

金昌奎(キム・チャンギュ)記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年07月14日 11:54
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 台風4号北上… 済州台風注意報
  • コチュジャンと高麗人参、国際食品規格化を推進
  • 「ここは本当にソウル?」…江南カフェ通り3台に1台が輸入車
  • 【写真】「IT最高を目指せ」
  • 【写真】韓服も‘ミニ’
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    チェ・イェリョン今日結婚式
    釜山のビーチに砂の彫刻
    ソウル駅で地下鉄1号線の運行止まる
    外国人が韓国語実力披露 各地で大会
    訪韓日本人減、訪日韓国人急増
    チョン・ユラ氏30日以内韓国へ送還
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    女優イエル、胸元チラリでセクシー
    朝鮮時代のブチサプサル犬複製に成功
    SHINHWA公演中止、法的対応へ
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]