ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 俳優ソン・スンホン、初の悪役に挑戦 「リアルな暴力シーンのために悩んだ」。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優ソン・スンホン、初の悪役に挑戦 「リアルな暴力シーンのために悩んだ」

お気に入りに追加 (登録者 : 2人)  印刷する
俳優のソン・スンホンが初めて悪役に挑戦し、その悩みなどを明らかにした。

ソン・スンホンは12日午前、ソウル狎鴎亭(アックジョン)CGVで行われた映画『隊長キム・チャンス』(原題)の制作報告会で、「どうすればうまく殴ることができるの悩んだ。監督への初めての質問で、リアルに殴るにはどうすればいいか聞いたところ『実際にやらないと』という答えが返ってきた。そのような撮影を控えてとても緊張した」と語った。

これを受けて主人公キム・チャンスを演じた俳優チョ・ジヌンは「殴り方がうまい。力もなかなか」とし「こんなかっこいい悪役がどこにいるというのか。衣装チームに私が嫌いかと聞いた。あの時代にはあのような服があったそうだ。ファッションの完成は顔だ」と話し、笑いを誘った。

また、ソン・スンホンは「監獄所の所長役を演じた。善悪で言うなら悪の方に立っている。同じ朝鮮人だが、同じ朝鮮人を利用して利益を得る人物だ。悪い奴だ」と自身のキャラクターを説明した。

『隊長キム・チャンス』は、1896年明成(ミョンソン)皇后の殺人犯を殺して死刑宣告を受けた青年キム・チャンスが、仁川(インチョン)監獄所に入所している朝鮮人の間で隊長として新たに生まれ変わるまでの物語を描いた感動の実話だ。チョ・ジヌン、ソン・スンホン、チョン・マンシク、チョン・ジニョンらが出演し、イ・ウォンテ監督がメガホンを取った。10月19日韓国公開。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年09月12日 14:43
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
中国人へのビザ発給制限 早期解除を
未成年の酒接待 日本アニメ行政指導
日本人初 インスタ1000万人突破
孫興ミン「アジアバロンドール」受賞
韓国文化財登録の花瓶 日本製だった
外国人の「爆買い」復活へ=韓国
韓国大田市 清州~札幌間路線を提案
韓日関係 「過去に執着せず未来へ」
SMエンタ 創業者の体制転換
新韓銀行の頭取 就任1カ月で辞意
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
SMエンタ プロデュース体制転換
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]