韓国旅行「コネスト」 釜山国際映画祭が来月12日開幕 75カ国・298作品招待。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【K-POPフェス予約受付中】人気アイドル総出演!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

釜山国際映画祭が来月12日開幕 75カ国・298作品招待

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【釜山聯合ニュース】韓国・釜山で来月開催される第22回釜山国際映画祭に75カ国・地域の298作品が招待される。組織委員会が11日に釜山市内のホテルで記者会見し、開催計画を発表した。

開催期間は来月12~21日の10日間で、映画祭専用館「映画の殿堂」など釜山市内の5カ所の映画館で作品が上映される。

 世界初公開となるワールドプレミア作品は100本(長編76本、短編24本)、自国以外で初めて公開されるインターナショナルプレミアは29本(長編25本、短編5本)に上る。

 オープニング作品は韓国のシン・スウォン監督の「ガラスの庭園」(原題、以下同じ)、クロージング作品は台湾のシルビア・チャン(張艾嘉) 監督の「相愛相親(Love Education)」。どちらも女性監督の作品が選ばれたのは今回が初となる。

 コンペティション部門「ニューカレンツ」には10作品がノミネートされた。審査委員長は米ハリウッドを代表する巨匠、オリバー・ストーン監督が務める。

 「韓国映画回顧展」では往年のスター、シン・ソンイルを取り上げる。「素足の青春」(1964年)など代表的な主演作品8本を上映する。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2017年09月11日 19:29

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
アン・ジェウク 西日本豪雨へ寄付
釜山とタイを一度に楽しめるツアー
暑気払いには参鶏湯 長い行列できる
キョンリ、整形しなくてよかった
空席80%仁川空港行KTX消える?
北朝鮮の日常伝える写真展 ソウルで
沖縄行500ウォン…LCC特価競争
エンバ、自分の体が恥ずかしかった
9人の女神降臨!9色魅力TWICE
闘病中キム・ウビン、30歳の誕生日
週間アクセスランキング
入隊目前チャン・グンソク、特恵...
18.07.13
韓国ファッション、日本の10代魅...
18.07.13
空席80%仁川空港行KTX消える?
18.07.17
空港鉄道、旅行シーズンに向けて...
18.07.12
チャン・グンソク入隊にファン集...
18.07.16
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]