韓国旅行「コネスト」 韓国の国際線航空券 5年前より26%安く=日本路線32%下落。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国の国際線航空券 5年前より26%安く=日本路線32%下落

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国で昨年販売された国際線航空券の平均価格は2011年に比べ26%下がり、最も低い水準だったことが11日、航空券販売最大手の旅行会社インターパークツアーの調べで分かった。

インターパークツアーが11年から16年までの海外往復航空券の平均価格を分析したところ、11年の74万9075ウォン(現在のレートで約7万2000円)から16年は55万3830ウォンに下がった。

 地域別にみると、最も下落率が大きかったのはオーストラリア、ニュージーランド、グアム、サイパンなどオセアニアで34%だった。12年以降、格安航空会社が韓国とグアム、サイパンを結ぶ新規路線を相次ぎ就航させたため。

 日本路線は32%、東南アジア路線は30%、米州路線は25%、それぞれ下がった。

 インターパークツアーの関係者は「航空会社間の乗客誘致競争が激しくなり、昨年の海外航空券価格は過去最低レベルまで下がった」と説明。こうした航空券の値下がりが、韓国の人口約5000万人のうち2000万人が海外旅行に出掛ける時代を迎える上で重要な要素になったとした。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2017年09月11日 11:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
韓国の新規コロナ感染者715人
KAISTがグローバル企業に選出
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]