韓国旅行「コネスト」 金正恩氏夫人が2月に第3子出産 性別は不明=韓国情報機関。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
国楽パフォーマンス☆2名予約で1名無料
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 金正恩氏夫人が2月に第3子出産 性別は不明=韓国情報機関

金正恩氏夫人が2月に第3子出産 性別は不明=韓国情報機関

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の情報機関、国家情報院は28日に国会情報委員会に、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の夫人、李雪主(リ・ソルジュ)氏について「2月に第3子を出産したとみられる」と書面で報告した。同委員会に所属する国会議員が29日、伝えた。

 李氏は昨年、公の場に9カ月間姿を見せず、出産説が取り沙汰されていた。

 金氏と李氏は2009年に結婚。10年に第1子、13年に第2子をもうけたとされる。

 第2子に関しては、13年に北朝鮮を訪れた米プロバスケットボールNBAの元スター選手、デニス・ロッドマン氏を通じ、「キム・ジュエ」という名前の娘であることが分かっている。第1子と第3子の名前や性別など具体的な情報は確認されていない。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2017年08月29日 09:12
コネスト関連記事
  • 韓国で迎える妊娠・出産(1)
  • 韓国で迎える妊娠・出産(2)
  • 日韓夫婦の子供の出生届け
  • 「出産絶壁ショック」 韓国の人口減少が10年早まる可能性も
  • 韓国の出生児数 6カ月連続で10%台に減少
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 昨年脱北した人の56%「統一は不可能」 前年調査より上昇
  • 駐日韓国大使に李洙勲氏内定 文政権で外交安保政策を担当
  • 北朝鮮とのスポーツ交流 過去には南北緊張緩和の契機にも
  • 韓中日3カ国の「地方政府交流会議」 韓国・蔚山で開催へ
  • 韓中日環境相会合 韓国であす開幕=PM2.5対策など議論
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    浦項~盈徳間の鉄道が開通
    北朝鮮五輪視察団が韓国入り
    平昌入場券販売率が70%突破
    若い世代が南北単一チームに怒り
    女優オム・ヒョンギョンまぶしい美貌
    伝統衣装「韓服」が奇抜なデザインに
    仁川第2ターミナル 初日5万1千人
    元ワンダーガールズのソンミ新曲1位
    ソウルの「PM2.5」濃度低下
    北の美女応援団…選抜に隠された秘密
    週間アクセスランキング
    仁川空港リムジンバス乗り場改編
    18.01.18
    写真で見る仁川空港第2ターミナ...
    18.01.17
    ソウル出退勤時間のバス・地下鉄...
    18.01.15
    行列は基本、ソウルのホットな餃...
    18.01.16
    元少女時代スヨン 姉と共に輝く...
    18.01.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]