韓国旅行「コネスト」 サムスントップの判決公判 テレビ中継許可せず=韓国地裁。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

サムスントップの判決公判 テレビ中継許可せず=韓国地裁

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル中央地裁は23日、サムスングループの事実上のトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)被告(サムスン電子副会長)に対する25日午後の判決公判をテレビ中継しないことにしたと伝えた。李被告が法廷に立つ姿は外部に公開されない。担当裁判官は李被告の初公判でも報道陣の法廷撮影を許可しなかった。

李被告は前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告への贈賄罪などに問われている。地裁は、国民の知る権利、有罪が確定するまでは無罪と推定されるという「無罪推定の原則」の保障、人権侵害の可能性などを比較検討した末、中継は適切ではないと判断したようだ。

 一方、朴槿恵被告の判決公判は中継が許可される可能性が高そうだ。担当裁判官は朴被告の初公判で、国民の関心や事件の重大性を踏まえ、審理の前に法廷の様子を撮影することを許可した。

 大法院(最高裁)は先月25日、裁判長が公共の利益にかなうと判断した場合に一審と二審の判決公判をテレビ中継できるよう規則を変更した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2017年08月23日 15:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]