韓国旅行「コネスト」 ソウルといえば「交通渋滞」、市民・外国人対象調査。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」クチコミ投稿で豪華プレゼントGET!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウルといえば「交通渋滞」、市民・外国人対象調査

ソウルといえば「交通渋滞」、市民・外国人対象調査

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル14日聯合】ソウルを考えるとき、ソウル市民と外国人は真っ先に「交通渋滞」を思い浮かべるという調査結果が出た。
 韓国デザイン団体総連合会が14日に市に提出した報告書「ソウル象徴開発研究」によると、市民に対しソウルのイメージを尋ねたところ、80%(複数回答可)が「交通渋滞」を挙げた。次いで「混雑」(72%)、「公害がひどい」(67%)、「物価が高い」(63%)の順で回答が多く、ソウルに対するマイナスイメージが強いと分析された。その半面、「力動的」(49%)、「発展」(48%)などプラスイメージの答えは50%に及ばなかった。

 市民は未来のソウルのイメージとして、「快適」(70%)、「清潔」(60%)、「安全」(54%)、魅力(51%)、「美しさ」(49%)などを期待している。

 また、ソウルに住んでいたり訪問したことがある外国人は、その50%がソウルの代表的なイメージに「交通渋滞」を挙げた。これに「安全」(44%)、「伝統」(43%)、「便利なショッピング」(40%)と続いた。

 調査はデザイン団体総連合会からの依頼で韓国ギャラップ調査研究所が4月に実施した。対象は19歳以上のソウル市民500人と外国人200人。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年08月14日 12:47
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国の子供ら「私たちもウトロを助けたい」/日本・京都
  • 韓日青少年スポーツ交流、16日から光州と福岡で
  • KBS理事会、新社長候補者は公募通じ独自に決定
  • <ろうそく集会>朴錫運容疑者、不法デモで緊急逮捕
  • 夜間イベント「ソウル文化の夜」、23日に開催
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    女優ソンミ夫死亡 推測記事自粛要請
    酒類の輸入 ビールがワイン抜き1位
    世界が認めた京義線ブックストリート
    デビュー2週目で音楽放送1位総なめ
    チェジュ航空11月仁川―松山線就航
    育休中の給与引き上げへ通常賃金8割
    東方神起が会見 兵役終え本格活動へ
    低所得層の雇用脅かすのはロボット?
    映画観客数 韓国映画がワンツー
    仁川空港の第2ターミナル工事大詰め
    週間アクセスランキング
    イ・ビョンホンの妻 近況公開
    17.08.16
    テヨン、海外の空港で転倒トラブ...
    17.08.18
    ヘリとリュ・ジュニョルが交際
    17.08.16
    チャンミンとシウォン 兵役終え...
    17.08.18
    日本訪問した韓国人44%増えた理...
    17.08.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]