韓国旅行「コネスト」 韓国でビールブーム…輸入ビールが韓国産上回る勢い。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国でビールブーム…輸入ビールが韓国産上回る勢い

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
文在寅(ムン・ジェイン)大統領と企業関係者との会合での乾杯酒が伝統酒やワインではなく「庶民の飲み物」のビールということが話題になったが、これは最近のトレンドを忠実に反映した結果だ。日本の漫画『神の雫』に象徴される韓国のワインブームが衰え、その座を輸入ビールとクラフトビールが占めている。

酒類業界によるとビール市場は2000年代半ばのワインブームと似たパターンで拡散している。2010年ごろにソウルの清潭洞(チョンダムドン)と梨泰院(イテウォン)などで流行した輸入ビール専門店はいまでは全国にある。海外旅行で味わったビールを求める20~30代が主要消費層だ。輸入ビールは町内のコンビニエンスストアですぐに買えるようになり参入障壁を下げた。2004年まで酒類輸入量は全体の1~2%である8万462キロリットルだったが2015年には3.4倍の26万9515キロリットルに増加した。

昨年に続き今年も流通業界のキーワードである「ホンスル」(1人酒)、「ホームスル」(宅飲み)も輸入ビールブームを牽引している。1人で飲む時はアルコール度が高い酒よりビールが選ばれる可能性が高いということだ。2015年にイーマートで売れた酒類のうちワインの売り上げが占める割合は21.4%だったが今年上半期には16.9%に減少した。同じ期間に輸入ビールは17.3%から25.4%に増えた。これは韓国産ビールの販売割合とほとんど同じだ。

ある大型マート関係者は「ワインに比べて安く、1人で1本を全部飲まなければならない負担が少ないながらも気分を出すには良いため」と説明した。

韓国のビール市場規模は業界推定で年間2兆7000億ウォンに達する。また、今年は初めて輸入ビールが国産ビールのシェアを超える見通しだ。特に来年1月から米国産ビールに対する関税がなくなり、7月には欧州連合(EU)から輸入するビールにも無関税が適用される。韓国産ビールとの価格差がさらに縮小し韓国産ビールのシェアはさらに落ちる恐れがある。

ハイト真露とOBビール、ロッテ酒類の酒類ビッグスリーは軽い発泡酒やステディーセラーのリニューアル版を発売しているが、輸入ビールの攻略を防げるかは未知数だ。韓国企業は新製品発売よりはビールの輸入ラインナップを強化して対応策を求めている。

厳しくなった消費者の好みに合わせるためクラフトビール専門店も人気だ。クラフトビールとは小規模醸造場で作ったハウスビール、地域の特色を生かしたビールを意味する。クラフトビールが流行し2001年に6カ所にすぎなかったビール免許事業者は昨年60カ所に増えた。

韓国で飲めるビールの種類が多様化し、「生活ビール」「ブロンクスビア」のようなビール専門フランチャイズも増加している。ここに新世界やSPCなど大企業と、YGエンターテインメントなどがビール専門店を出しており、ビール市場の地形図は日ごとに変化している。

地方色を生かしたビール作りの実験も盛んだ。青瓦台(チョンワデ、大統領府)でのビールミーティングで「シンデレラ」として浮上したセブンブロイの「江西(カンソ)ビール」と「海雲台(ヘウンデ)ビール」のように地域名を付けたビールは該当地域でよく売れるという。

新生クラフトビールメーカーの済州(チェジュ)ビールも1日に「済州ウィットエール」で参入を宣言した。ニューヨークで販売1位のブルックリンブルワリーの姉妹会社で済州市翰林邑(チェジュシ・ハンリムウプ)に年間2000万リットル規模のビール生産が可能な醸造場を設立した。済州ビールは「世界的なビール設備コンサルティング会社であるビアベブが設計を担当するなど最先端設備を構築した」と広報している。

済州ビールは今後済州地域で生産される原料を活用した高品質のクラフトビールをシリーズで出す予定だ。済州の主要韓国食堂、郷土飲食店などを中心に優先供給し、済州道だけで味わえるビールとしてマーケティングする予定だ。済州ビールのムン・ヒョクキ代表は「韓国でも世界的な水準のクラフトビールを生産できるという自信からこの5年間準備をしてきた。楽しいビール文化を作ることが目標だ」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年08月02日 09:59
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]