韓国旅行「コネスト」 ソウル漫画アニメフェス 26~30日開催=日本作品も紹介。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル漫画アニメフェス 26~30日開催=日本作品も紹介

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】第21回ソウル国際漫画アニメーションフェスティバル(SICAF)が26~30日にソウル・江南区の展示場、SETECとシネマコンプレックス(複合映画館)「メガボックスCOEX」で開催される。

フェスティバルは大きく映画祭と展示に分かれる。

 映画祭には93カ国から約2550作品が出品され、このうち230作品が上映される。

 オープニング作品は「ゴッホ~最期の手紙~」。全編油絵で構成されたアニメ作品で、ドロタ・コビエラ氏とヒュー・ウェルチマン氏が監督・脚本を務めた。

 このほか、「ポーランドアニメーション70周年特別展」、チェコの優れたアニメを上映する「ワールドフォーカス」、韓国で親しまれた作品を集めた「名作招待展」などが開かれ、日本のSF作家、伊藤計劃氏の小説「屍者の帝国」「ハーモニー」「虐殺器官」の劇場アニメ作品も上映される。

 展示では、韓国を代表する漫画家、李賢世(イ・ヒョンセ)氏の特別展をはじめとする作品展示のほか、体験イベントを楽しめる。会場では仮想現実(VR)技術を活用したアニメ観賞館も運営される。

 また、26、27の両日は漫画家のいがらしみきお氏によるライブドローイングショーが開かれる。同氏の代表作「ぼのぼの」は韓国でも放映されよく知られている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2017年07月25日 16:21
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]