韓国旅行「コネスト」 映画『コ死:血の中間考査』、公開初日に10万人突破。韓国の芸能ニュース
KONEST

映画『コ死:血の中間考査』、公開初日に10万人突破

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 映画『コ死:血の中間考査』(ウォーターエントリーコンテンツメディア(株)、チャン監督)が公開第1週で10万人を突破し、注目を浴びている。

友人の命をかけた血の中間考査を行うことになった模範生が生き残るために頭脳ゲームと生存競争をしていく内容を描いた『コ死:血の中間考査』は、今年の夏に公開されている唯一のホラー映画だ。今回の記録はハリウッドのブラックバスター映画に比べ、相対的に条件の悪い250というスクリーン数で達成したことで、意義深い。

観客の熱い声援を受け、イ・ボムス、ユン・ジョンヒ、ナム・キュリ、キム・ボムら出演陣は大規模な舞台あいさつを計画している。イ・ボムス、ユン・ジョンヒ、ナム・キュリ、キム・ボムらを2組に分け、10日まで全国を回りながら、舞台あいさつを行う。

イ・ボムスは「今まで舞台あいさつを行ってきましたが、このような規模は初めてです。いろいろな方向から映画をアピールし、最善を尽くしていきたいと思っています」と意気込みを語った。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年08月08日 09:03
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]