韓国旅行「コネスト」 ソウル23校の自私高校長「再指定取り消しの場合、法的対応へ」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル23校の自私高校長「再指定取り消しの場合、法的対応へ」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウルをはじめ一部の市道教育庁が外国語高校と自律型私立高(自私高)を一般高校に転換する動きを見せている中、これら学校が本格的に反発する姿勢を打ち出している。

ソウル地域23校の自私高校長は21日、梨花(イファ)女子高百周年記念館で記者会見を開き、「自私高が入試機構に転落し、私教育をあおって高校序列化を助長するという主張は自私高廃止論者が着せたとんでもない汚名」としながら「自私高廃止政策は政治的な陣営論理に立った典型的ポピュリズム」と強く批判した。全国自私高校長連合会のオ・セモク会長〔中東(チュンドン)高等学校校長〕は「文在寅(ムン・ジェイン)政府と曺喜ヨン(チョ・ヒヨン)教育長が自私高廃止に対して、これまで自私高側と協議したり社会的に公論化するような場を持ったりしたことがない」とし「独裁的発想に伴う一方的な推進を直ちに中断せよ」と声を高めた。

ソウル市教育庁は今月28日、慶文(キョンムン)高・世和(セファ)女子高・長薫(チャンフン)高など自私高3校の再指定評価結果を発表する予定だ。連合会はこれに関して「たった1校でも指定取り消し措置が取られた場合、ソウル23校の自私高は力を合わせて可能な限りすべての手段を動員してこれに対抗する」と話した。自私高等は5年ごとに教育庁から再指定評価を受けるが、その際に指定が取り消された場合、一般高校へ転換することになっている。

連合会は続いて「これまで自私高は国家施策を信じて数百億ウォンに達するインフラ投資をしてきた。曺教育長が法令に基づかないで不当な評価によって自私高(の指定)を取り消すつもりなら法的対応も辞さない」と付け加えた。

全国外国語高等学校校長協議会も22日、ソウルで会合を持つ予定だ。チェ・ジングァン協議会長〔釜一(プイル)外国語高校校長〕は「外国語高校(外高)が私教育の主犯というが、韓国の教育部門に私教育の熱気が残っているもので、外国語高校が私教育をあおっていると見ることはできない」とし「協議会次元で(外高廃止論に関連した)立場を整理して発表する」とコメントした。

28日、ソウル市教育庁が自私高3校やソウル外高などに対する再指定評価結果を発表すれば、その内容により該当校はもちろん保護者や教員団体などの反発がより一層強まるものと予想される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年06月22日 13:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
韓国の新規コロナ感染者673人
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]