韓国旅行「コネスト」 南大門市場の訪問客増加 ソウル駅前の歩行者道開通で。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

南大門市場の訪問客増加 ソウル駅前の歩行者道開通で

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
韓国・ソウル駅前の歩行者専用路「ソウル路7017」の開通から1カ月、隣接する南大門市場の訪問客が1日当たり平均4万人以上増加したことが、20日分かった。

ソウル市によると、ソウル路7017の開通前の4月22~26日までの5日間の南大門市場の1日平均訪問客は約17万4800人だった。一方、開通日の先月20日から今月12日までの23日間の訪問客は約495万9600人で、1日平均約21万5600人だった。

 ソウル路7017の開通後、南大門市場を訪れた人が1日平均約4万800人増加したことになる。開通前と比較すると1.23倍になった計算だ。

 ここ1カ月間で南大門市場の訪問客が最も多かった日はソウル路7017の開通日の5月20日で、約26万4000人に達した。

 ソウル路7017造成当時は、自動車用高架道路の閉鎖とこれによる交通の不便さなどで売り上げ減少を懸念した商人の相当な反発があったのも事実だ。しかしふたを開けてみると訪問客が増加し、ソウル市は胸をなで下ろしている。

 ソウル市の関係者は「さまざまな体験・公演プログラムを運営し、ソウル路7017を利用する市民を南大門市場に呼び込むことができた」と述べた。

 ソウル市はこの勢いを維持できるよう、今年10月まで、市場につながる歩行者専用路、アクセサリ―商店街の裏通り、時計塔付近などを整備する「市場名所化事業」を実施する。10月にはさまざまな公演とイベントを含む「南大門市場Kセールフェスタ」を行う計画だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2017年06月20日 10:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]