韓国旅行「コネスト」 女優ユンソナのドラマ降板要求が殺到…「本人は深く反省…推移を見守る」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
「SMTOWNシアター」2名ご予約で、1名分無料!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 女優ユンソナのドラマ降板要求が殺到…「本人は深く反省…推移を見守る」

女優ユンソナのドラマ降板要求が殺到…「本人は深く反省…推移を見守る」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優ユンソナの息子の学校暴力問題が明るみに出た中、現在ユンソナが出演中のドラマ『最高の一発』が慎重に立場を表した。

KBS(韓国放送公社)第2テレビドラマ『最高の一発』側は19日、「10歳未満の幼い児童が関与していて、みんな慎重な状況。学校の調査がまだ終わっていないうえ、ユンソナ本人も深く反省しているので、ひとまずドラマに集中して慎重に推移を見守る」と伝えた。

これに先立ちSBS(ソウル放送)「8時ニュース」は16日、ソウルのある私立小学校で児童4人が同じクラスの児童1人に暴行を加える事件が発生したと報じた。有名芸能人の息子が責任を負わず除かれたという内容もあった。

これに対しユンソナ側は17日、被害者をふとんの中に閉じ込めて暴行したと報道された内容は短い時間いたずらをしたものであり、暴行に使われたという野球のバットもプラスチックのおもちゃだったと釈明し、謝罪した。

しかしユンソナ側は18日、非難世論が激しくなると2回目の立場表明をした。ユンソナ側は「私たちの家族の思いを先に考えた。申し訳ない」と改めて謝罪した。しかし非難世論は容易には収まらず、現在『最高の一発』視聴者掲示板にはユンソナ降板要請が続いている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年06月19日 14:04
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
文大統領、タイム誌影響力ある百人に
ハン・ソナ、際どい反転ドレスで登場
板門店ツアーにメディア76社が参加
TWICEツウィ-サナ、指ハート
東方神起、ソウル公演 ポスター公開
韓国版大谷、カン・ベクホの可能性は
中国が「韓流番組」無断模倣 販売も
秋の大型セールイベント期間短縮か?
小平奈緒と李相花 イベントで再会
白くかすむソウルの空 気温は上昇
チェ・ジウ電撃結婚後久しぶりの近況
週間アクセスランキング
18歳年の差カップル、結婚写真公...
18.04.18
イ・イギョン&チョン・インソン...
18.04.17
全世界の韓流ファンが選んだスタ...
18.04.17
ソン・ウンソ、4歳年下の俳優と...
18.04.19
チェ・ジウ電撃結婚後久しぶりの...
18.04.20
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]