韓国旅行「コネスト」 BIGBANGのT.O.Pが大麻使用当時にSNSに投稿した写真が話題に。韓国の芸能ニュース
KONEST

BIGBANGのT.O.Pが大麻使用当時にSNSに投稿した写真が話題に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
BIGBANGのメンバー、T.O.P(トップ、本名チェ・スンヒョン、30)が大麻使用容疑で裁判を控えている中、彼が大麻使用当時にSNSに掲載したと思われる写真が再び注目を集めている。

検察によると、T.O.Pは昨年10月9日から14日まで、ソウル龍山区(ヨンサング)の自宅で歌手練習生H(21)と計4回にわたって大麻を吸引した容疑を受けている。

T.O.PのSNSを見ると、昨年10月11日と12日に3枚の写真が掲載されている。

11日にはスイスのアーティスト、ウルス・フィッシャー(ursfischer)の作品写真を、12日には米国抽象画家フランク・ステラ(Frank Stella)の作品写真をそれぞれリグラム(他人の投稿を本人のアカウントに再投稿)している。12日に投稿したもう1枚の写真は本人が直接撮影したものとみられる。

T.O.Pが大麻を使用していたときにこの写真を投稿した事実が確認されると、ファンは失望感を隠せずにいる。

当時T.O.Pが掲載した写真を確認したファンは、「なぜこんなことを」「この日?」「本当にひどすぎる。ファンのことを考え、心配はしたことはあるのだろうか」「裏切られたという気持ちが大きい」などの反応を寄せた。

これに先立ち、警察はHの大麻使用容疑を取り調べている過程でT.O.Pが大麻を吸引していた事実をつかんだ。T.O.Pは取り調べのとき、「私は電子タバコを吸っていた」と否認していたが、毛髪鑑識の結果で陽性反応が出た。

警察は5日に起訴されたT.O.Pを機動警察から職位解除した。T.O.Pは職位解除された時点から確定判決が出てくるまで、機動警察の服務期間から除外される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年06月06日 10:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]