韓国旅行「コネスト」 <韓国大統領選>各候補の最後のメッセージは?。韓国の政治ニュース
KONEST

<韓国大統領選>各候補の最後のメッセージは?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
5人の大統領候補が最後のメッセージを投げかけた。劉承ミン(ユ・スンミン)候補は7日、ほかの4人の候補は8日の記者会見でだ。文在寅(ムン・ジェイン)共に民主党候補は「改革のための圧倒的支持」を、洪準杓(ホン・ジュンピョ)自由韓国党候補は「左派執権の阻止」を、安哲秀(アン・チョルス)国民の党候補は「新しい未来に進む選択」を有権者に訴えた。正しい政党の劉承ミン候補は「温かい共同体を作る哲学と能力」を、沈相ジョン(シム・サンジョン)正義党候補は「より強い改革」を強調した。以下は各候補の記者会見文の要約。

◆文在寅候補「改革・統合のとうとうたる流れを」

今日が過ぎれば、私たちは新しい大統領、大韓民国の新しい世の中を迎えることになります。長い旅程の最後を控え、恐れ多い気持ちで最後に国民に訴えます。圧倒的な支持で新しい世の中を開いてください。私に今の国の危機を克服する力を集めてください。の誰も逆らうことのできない改革と統合のとうとうたる流れを作ってください。大韓民国は国家非常状況です。安保と外交、経済危機が重なっています。力を一つにして、この危機を克服していかなければいけません。改革だけが内外の危機を克服し、国民の生活を守ることができます。改革で古い時代と決別しなければいけません。改革で不正腐敗、反則と特権をなくしたその場に統合が成り立ちます。そのような統合だけが国の葛藤を終わらせ、国民の力を一つにまとめることができます。特に6月抗争の世代に訴えます。あの時、私たちは一つでした。すべての道を汗で濡らし、大統領直選制を勝ち取りました。しかし結局は民主主義は完成しなかった。今回がその機会です。子どもの世代に民主主義国を譲る絶好のチャンスです。国民全員の大統領になるために最後まで全力を尽くします。そして国民の選択を受けたその日からすぐに国民全員の大統領として働きます。

◆洪準杓候補「自由大韓民国の基礎を再建」

国民は偉大でした。不可能を可能にし、廃虚の上に希望を築きました。明日はその可能性が現実になり、その希望が未来になる日です。私たちはこの21日間、選挙をしたのではありません。奇跡を生み出し、歴史を作りました。10人が100人になり、1000人が1万人になり、数十万、数百万、数千万の国民がともに立ち上がりました。左派執権を防ぐために立ち上がり、自由大韓民国を守るために行動しました。私たちが勝ちます。国を守ろうとする人が、欲を守ろうとする人に勝ちます。親北勢力が対北政策決め、全国民主労働組合総連盟が経済政策を決め、歴史を否定する全教組が教育を亡ぼす国を阻止します。左派が崩した自由大韓民国の基礎をもう一度築きます。命をかけてこの国を守り、血の汗を流して私たちの経済を活性化させ、子どものために生涯を捧げた私たちの親の犠牲と献身が、自由大韓民国が守らなければいけない精神であり価値です。洪準杓を選択すれば、臨時職の夜間警備員の息子が大統領になります。洪準杓を選択すれば、文盲の母の息子が大統領になります。洪準杓を選択してこそ、庶民の夢がかないます。洪準杓を選択してこそ、自由大韓民国を守ります。洪準杓に皆さんの力を集めてください。あす洪準杓が大逆転の奇跡を完成します。

◆安哲秀候補「1番と2番の政治を打ち破るのが変化」

3番の安哲秀(アン・チョルス)です。いよいよ選挙の日です。古い過去に戻るのか、新しい未来に進むのか、選択する日です。今日未明、フランスは中道新党のマクロン候補を次期大統領に選択しました。うんざりする60年間の既得権政党構造を打ち破りました。フランスは古い理念ではなく新しい変化を選択しました。このような時代的な変化の流れはこれ以上逆らうことができません。私たちも古い過去から新しい未来に進む選択をするはずです。「安哲秀、歩いて国民の中に120時間」の歩行遊説5日目です。具体的で生きた現場で国民と実際に接して、手を握り、写真を撮り、厳しい生活の話を聞きながら、私が政治を最初に始めた理由も振り返りながら、世の中を変えるという初心もよりいっそう強まりました。私が歩く間、200万人が生中継を視聴し、フェイスブックだけで874万人に伝えられました。第2の安ブームだと考えています。その間、1番と2番にはチャンスがたくさんありました。1番と2番は過去であり保守既得権です。1番と2度の政治を打ち破るのが変化です。民心の海が世論調査を覆すでしょう。私は勝利を確信しています。過去と未来の対決です。私は未来が勝利すると確信します。

◆劉承ミン候補「皆さんの激励・支持を無駄にしない」

2カ月間という時間は大統領選候補の哲学と能力、本当の姿をまともに評価するのに十分ではありません。ある候補は今回の大統領選挙は政権交代が目標だと話しています。もしその候補が当選すれば、政権交代は実現しても、皆さんが本当に望む世の中とは違います。ある候補は暴言で保守の顔に泥を塗っています。私は弱者と共に生きていく温かい共同体を作る力を持っています。選挙運動期間、私は全国を回って多くの方々に会いました。難しいことも多い孤独な道でしたが、温かい激励と支持を受けたことで、一度も足を踏み入れたことがない道を動揺することなくこつこつと歩んでくることができました。巨済(コジェ)造船所で失職の危機を迎えた夫がいる主婦が私に1万3000ウォン(約1300円)の後援支援金を送ってくださいました。封筒を貼る10ウォンの副業をする主婦が2万ウォンを後援してくださいました。あの人なら私のつらい状況を解決してくれるのではという希望を抱いてしたという話を聞きました。本当に有難くて涙が出ました。貴重なお金が無駄にならないよう大切にし、そして喉がかれるほど最善を尽くして選挙運動をしました。皆さんの心に報いて、必ず正しく温かみのある大統領になります。そのために私、劉承ミンを選択してください。

◆沈相ジョン候補「苦しむ人々の生活を変える」

このままではいけない、行動を起こさなければいけない、奮い立つ国民のおかげでここまで来ました。1100万人の事前投票で政権交代はすでに確固たるものになりました。明日はより強い改革、より大きな変化のために投票してください。60年間の勝者独占、成長第一主義の大韓民国の路線を大転換してください。私が行く遊説場所ごとに青年と女性が集まり、抱擁しながら、涙が出ました。耳元で静かに話す言葉もありました。また、非正規職・女性・障害者・性的少数者から数多くの手紙も受けました。3年過ぎても就職できず親にも会えないという話も聞きました。結婚して子どもを産みたいという人もいました。絶対にあきらめないでほしいと伝えました。この人たちの思いを胸に深く刻みながら頑張ってきました。沈相ジョンがいないテレビ討論なら、左側はなく右側の声だけが角逐したはずです。投票の最後の瞬間まで新しい大韓民国を切実に求める方々と一緒にします。この地の生活に苦しむ方々の生活を変える大統領になります。選挙を翌日に控えた今、容易な状況ではありません。このままでは皆さんが私を通じて見せてくださったその熱望がまたしぼんでしまうかもしれません。国民の皆さんに最後に切実に呼びかけます。1分だけ時間を割いて私のために投票してください。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年05月09日 13:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者658人
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]