韓国旅行「コネスト」 歌手ソ・テジ、25周年リメークプロジェクト始動 第1弾は防弾少年団。韓国の芸能ニュース
KONEST

歌手ソ・テジ、25周年リメークプロジェクト始動 第1弾は防弾少年団

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌手ソ・テジが後輩ミュージシャンと意義深い音楽的な試みを行う。9月2日、ソウル蚕室(チャムシル)で開催するデビュー25周年記念公演と同時にリメークプロジェクトを開始する。

ソ・テジ側は24日、「ソ・テジさんの名曲を後輩がリメークする『25』プロジェクトを開始する。リメークの一番手として防弾少年団の参加が決まった」と明らかにした。

ソ・テジのリメークプロジェクト「25」は、ことしデビュー25周年を迎えてソ・テジが後輩ミュージシャンと音楽的なつながりを築き、意義ある音楽を完成して大衆にプレゼントしたいという意図で企画された。

ソ・テジ側は「ソ・テジさんが防弾少年団をはじめ、『25』プロジェクトに参加する後輩ミュージシャンを直接推薦する予定で、選曲や編曲などの過程は参加予定の後輩ミュージシャンの音楽的個性を十分生かせるように互いに話し合う予定」と伝えた。

ソ・テジ側は防弾少年団を皮切りに、「25」プロジェクトに参加するミュージシャンや彼らが再解釈する曲を順次公開していく予定だ。

以前リリースされたソン・シギョンの『君に』をはじめとして、4人組ロックバンドGuckkasten(グッカステン)のハ・ヒョヌの『何如歌』、IU(アイユー)の『昭格洞』などの曲は優れた完成度で、曲をリリースするたびにチャートで高成績を収めたこともあり、今回の「25」プロジェクトにも期待が集まっている。

一方、ソ・テジは9月2日、ソウル蚕室メインスタジアムで25周年記念公演を開催する。今回の公演はロッテカードの文化マーケティングプロジェクト「MOOV Soundtrack」とのコラボレーションとして行われ、ソ・テジのデビューから現在までの25年間の音楽史を集大成するセットリストとして、彼の音楽を愛するファンのための特別な舞台を準備している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2017年04月24日 15:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]